悪女ではない小説一覧

タグ 悪女ではない×
3
1
恋愛 連載中 長編
毎日毎日、同じように少しおバカな王太子殿下に告白されては、お断りをしているエイミーはそろそろ我慢の限界。 「君が好きだ!」 「お断りします!!」 だって、殿下には婚約者がいるじゃないですか!! このままだと、私は悪女と呼ばれるようになっちゃうわ!それだけはいやぁぁぁあぁ!! と思ったのに、何故か殿下は周りかの人たちから少しずつ凋落させて囲ってきていて……。 なんで周りは賛成モードなの〜〜〜〜!? 誰かこの状態にツッコミ入れて!!! 今日もエイミーはおバカな殿下に振り回されて、嫌われる方法を模索中! エイミーが殿下に絆される日はくるのか!? ー ー ー → 恋愛ハイテンションギャグ、ラブコメ。 頭空っぽにしてサクッと読んでください。 語彙力、文章力がないのだけは許してください。 毎週土曜日17時 更新予定 投稿できない週はご案内します。 小説家になろう、カクヨムでも投稿してます。
24hポイント 405pt
小説 3,210 位 / 101,696件 恋愛 1,591 位 / 27,840件
文字数 105,346 最終更新日 2021.05.15 登録日 2021.01.29
2
ファンタジー 連載中 長編 R18
かつてアルベーリアという魔法を有する国で、信仰する月の女神の末裔であり絶世の美女セシール・グレース・ノーフォード公爵もとい辺境伯夫人が居た。 彼女の美しさは時に一国を滅ぼし、 有能なノーフォードの騎士や侍従までもが、最期まで彼女に愛してると囁いたらと言う…。 彼女を愛した国王は生涯、独身を貫き、彼女の産んだ子を後継とした。 それに加えて彼女の愛したランスロット辺境伯は彼女を溺愛し、生まれてから死ぬまで彼女以外の女性を愛したことは無かった。 そして300年後の現在のアルベーリア、 絵姿の傾国の悪女にそっくりな顔立ちと現代では貴族でも珍しい魔力を持ち、シルバーブルーの髪に金色の瞳をした美しい王女。 ロゼリア・グレース・ノーフォード 彼女もまたそのノーフォードという名から「悪女」と呼ばれ、虐げられることとなる。 そんな彼女はアルベーリアの歴史を追い、愛を知っていく… 「私は愛に狂ったりしないわ。」 前作・公爵令嬢は破棄したい!を読んで頂くとより楽しんで頂けますが、読まなくても楽しめるようになっております(*´꒳`*)
24hポイント 92pt
小説 8,771 位 / 101,696件 ファンタジー 1,861 位 / 27,361件
文字数 31,273 最終更新日 2021.04.28 登録日 2021.03.30
3
恋愛 連載中 短編
 旧『ご都合主義に終止符を…』タイトルを変更しました。  筆頭公爵令嬢のアンジェリーナ・マスカレッドは、御披露目パーティーで  「公爵家の醜いアヒルの子」「白豚令嬢」と揶揄された。  その場にいた兄達が両親に告げ、揶揄った子供達の家に制裁を加えた。  アンジェリーナは傷物扱いになり、領地で過ごすことになった。  そして、社交界デビューに生まれ変わった姿で現れたのだった。  
24hポイント 28pt
小説 16,191 位 / 101,696件 恋愛 7,003 位 / 27,840件
文字数 11,419 最終更新日 2021.03.26 登録日 2021.03.16
3