権能小説一覧

タグ 権能×
2
 全能神は、飽き飽きしていた。 世界をいくつか作ったが、その世界のいずれも、サルが進化を遂げ、ヒトと呼ばれるまでに成長し、世界のあちらこちらに広がって、星という一つの枠さえ超えだした。  ヒトが食物連鎖から抜け出し、完全とはいかないものの、星の征服者となったこの世界。動物の進化が見込めるわけではなく、せいぜいがウイルス進化程度。変わらない、そんな世界。  それを変えるべく、神はある男を呼び出した。そして権能の一部を委託した。    そして二人は、世界を変革する。 ※小説家になろう様にも掲載しています ※『魔力極振りの迷宮探索』をお読みいただけると、なおお楽しみいただけると思います。 ※多量のネタバレを含みます、他の作を読む予定がある方は先にそちらをどうぞ。 ※ ※1とついた話は、前書きを読んだうえで、お進みください
24hポイント 21pt
小説 16,980 位 / 92,319件 ファンタジー 3,250 位 / 25,658件
文字数 103,883 最終更新日 2020.12.16 登録日 2020.07.11
古き時代、およそ千年前だろうか。 『王』と名乗る一人の人間が現れた。『王』は幾つもの『権能』という特殊な能力を持ち、世界征服に乗り出した。その時代、『権能』は未知の概念で、『王』しか所有していなかった。そして、その強大な力によって、世界は簡単に支配されてしまった。 ここからが『絶対王政』の時代である。 地の果てから空の果てまで、完全に統治した『王』は満足しなかった。なんと、神々の世界に喧嘩をふっかけたのだ。それまで静観していた神々も、流石に不味いと思い、『王』を消滅させた。『王』が消えたことにより、世界中にその『権能』が散らばった。人に宿ることもあれば、物に宿ることもあった『権能』。一人に力が集中しなくなったせいで、世界に平和が訪れた。 文献上にある古い時代の話だ。 そして、現代。魔法などがファンタジー世界で、一人の少年がふと現れる。そして、その少年は『召喚権』を持っており、かの『王』を召喚する。しかし、召喚した『王』はまさかまさかの幼馴染の恋人だった。 かくて、この少年と『王』の冒険譚が始まる
24hポイント 0pt
小説 92,319 位 / 92,319件 ファンタジー 25,658 位 / 25,658件
文字数 17,092 最終更新日 2018.07.29 登録日 2018.07.23
2