世界変革のすゝめ ~我が物顔で世界を害すヒト種よ、一回引っ込め~

 全能神は、飽き飽きしていた。
世界をいくつか作ったが、その世界のいずれも、サルが進化を遂げ、ヒトと呼ばれるまでに成長し、世界のあちらこちらに広がって、星という一つの枠さえ超えだした。

 ヒトが食物連鎖から抜け出し、完全とはいかないものの、星の征服者となったこの世界。動物の進化が見込めるわけではなく、せいぜいがウイルス進化程度。変わらない、そんな世界。

 それを変えるべく、神はある男を呼び出した。そして権能の一部を委託した。
 
 そして二人は、世界を変革する。

※小説家になろう様にも掲載しています
※『魔力極振りの迷宮探索』をお読みいただけると、なおお楽しみいただけると思います。
※多量のネタバレを含みます、他の作を読む予定がある方は先にそちらをどうぞ。

※ ※1とついた話は、前書きを読んだうえで、お進みください
24hポイント 0pt
小説 127,890 位 / 127,890件 ファンタジー 32,637 位 / 32,637件