男爵小説一覧

タグ 男爵×
5
1
恋愛 完結 ショートショート R15
夫であるドレイク男爵のマコーレ様の浮気現場に遭遇した私は、謝罪どころか激昂され、離婚を言い渡されました。 自宅へと向かう帰路、私を攫ったのは……ずっと心の中でお慕いしていた王太子殿下でした。
24hポイント 1,107pt
小説 1,252 位 / 91,025件 恋愛 627 位 / 24,574件
文字数 7,026 最終更新日 2021.01.09 登録日 2021.01.09
2
恋愛 完結 短編
ラムリア・ファルハートは、とある王国の小さな町に暮らしている。 平凡な村娘である彼女だったが、その高い魔力で人々に治癒魔法を使っている内に、いつしか聖女と呼ばれるようになっていた。 ラムリアには、幼馴染が一人いた。男爵家の長男であるエニグス・キーベインである。 ラムリアは幼い頃から、エニグスに好意を抱いていた。真面目でひたむきなエニグスを、ラムリアはずっと思っていたのである。 一方で、エニグスの方もラムリアに好意を抱いていた。ラムリアと同じように、幼い頃からずっと思っていたのだ。 そんな二人は、今日もいつも通りの生活をしていた。二人の関係が進展するがいつになるのか、それは誰にもわからない。
24hポイント 42pt
小説 11,388 位 / 91,025件 恋愛 4,979 位 / 24,574件
文字数 20,131 最終更新日 2020.12.09 登録日 2020.11.27
「忌み子よ、お前との婚約は破棄だ」  婚約者に名前も呼ばれる事はなく忌み子と呼ばれていました。  「つまらない女だよお前は」  はぁ?婚約破棄の理由はつまらない女だからという事でした。  「少しは楽しませてくれると思ったんだがな、期待外れだったか」  慰謝料も貰えず、不当な婚約破棄。  元婚約者に復讐ざまぁ断罪してやりたいけど今は勝てるわけもないので 聖女男爵と美白男爵と旅に出て修行します。  私はまだ恋をしていないのではないでしょうか。元婚約者との関係は恋と呼べるのでしょうか。 元婚約者に初めて会った時、彼の体が鳴らす音、発生させる匂い、圧倒的な強者の立ち振る舞い。 3感で彼を強者と見なし、跪いていた。 本能が知らせる敗北、強さに惹かれる、強者への尊敬。 勝てないと分かり切った上での服従。 それは恋と呼べるのでしょうか。 恋とか男女の関係とか分からないけれど、私まだ13歳だし。 旅で分かるといいなぁ。
24hポイント 0pt
小説 91,025 位 / 91,025件 ファンタジー 25,525 位 / 25,525件
文字数 1,279 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.11.14
公爵とか、子爵とか、中世風なファンタジーではよく出てくる単語ですが、これっていったい何なのか、というのを徒然に書いていきます。 一区切りつきましたのでこのあたりで一度完結にします。
24hポイント 0pt
小説 91,025 位 / 91,025件 エッセイ・ノンフィクション 3,223 位 / 3,223件
文字数 11,008 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.06.04
なんとなく思ったことをつらつらと
24hポイント 0pt
小説 91,025 位 / 91,025件 エッセイ・ノンフィクション 3,223 位 / 3,223件
文字数 503 最終更新日 2020.05.03 登録日 2020.05.03
5