ほっこり・じんわり大賞開催中

ほっこり・じんわり大賞 参加作品 ランキング

346 12345
13年前、我が家に来た猫。 ダンボールの中に捨てられていた、4匹いたうちの1匹。 3匹はすぐに貰い手がついたのに、我が家に来た猫はなかなか貰い手がつかず、保健所行き寸前だった。 そんな我が家に来たオス猫、13歳。 我が家に来てからの悪戯大好きな王様の話である。 ブログ風エッセイです。 当時を思い出しながらになるので、不定期更新となります。 写真もありますよ~。
ポイント 100,571pt
文字数 13,000 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.26
2
BL 連載中 長編 R18
ほっこり・じんわり大賞参加しています。 <BL>でオメガバースという設定なのですが、障害について書いています。よろしければ、ちらっとでも目を通していただけると嬉しいです。 たくさんの応援、感謝感謝です!!恐縮しています<(_ _)>ぺこり。 □第一章 ≪side那由多≫僕はオメガ。彼はアルファの中のアルファ。  だから道が交わることはないはずなんだ。だから……。  ≪side尊人≫それは偶然だった。まさかこんなところに自分の番がいるなんて。  お願い、逃げないで。それでも……。   高校を卒業して、社会人一年目の那由多が初出勤の日。そこで出会った尊人は、手の届かないはずの人だった。それでも運命の歯車は回っていく。那由多は、尊人にしっかり囲われ溺愛されていく。でも那由多は気付かない。そんな運命が待っているなんて知らなかった。 ◆尊人(たかひと)α 副社長×那由多(なゆた)Ω アルバイト・吃音障がい、トラウマ有。  このお話は全体を通して切ない・不憫系です。  残酷描写有/暴力描写有/性描写有/男性妊娠有/オメガバース/吃音障がい描写有/の為、注意してください。  性描写を思わせる表現はありますが、途中まで直接的な性描写はないです。 〇第一章、尊人×那由多編、完結しました。 □第二章 音羽は那由多と尊人の次男として生を受けた。たくさんの愛情ですくすくと育っている音羽には、産まれた時から抱えているものがあった。  そんな音羽にも運命との出会いがあった。  那由多同様、初出勤の日、その出会いは訪れた。ふたりの時間は静かに紡がれていく。それを見守る周囲の人々との交流で、音羽はつまずきながらも前に進んでいこうとする。 ◆匡哉(きょうや)α 社会人×音羽(おとは)Ω 社会人 聴覚障害 聴覚障害の描写がありますので、苦手な方は注意してください。 *感想を頂き、ありがとうございます。お読みになる方は、ネタバレ含み公開していますので、ご了承下さい。 ※尊人の弟の律のお話『black or white 』、他、サイドストーリー公開しました。同時進行でお話が進みますので、よろしければご覧いただけると嬉しいです。 ※このお話はムーンライトノベルズ様にも同時掲載しています。
ポイント 91,300pt
文字数 284,149 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.04.24
3
恋愛 完結 短編
若山璃子25歳。 彼氏に別れを告げようとテレビで見た情報を実践したら… 本編は完結しております。小話をたまに更新するかもしれません 7/31小話更新 誤字脱字の指摘・報告気付きましたらお願いします…
ポイント 60,855pt
文字数 12,506 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.17
背の高い女の子のお話です。とりあえず三話で完結します。
ポイント 57,316pt
50ページ 最終更新日 2018.08.10 登録日 2018.06.01
ありえないお父さんとありえない家族の 非日常コメディ
ポイント 42,547pt
106ページ 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.07.28
6
BL 連載中 短編 R18
ほっこり・じんわり大賞参加しています。 <BL>でオメガバースという設定なのですが、障害・虐待について書いています。よろしければ、ちらっとでも目を通していただけると嬉しいです。 たくさんの応援、感謝感謝です!!恐縮しています<(_ _)>ぺこり。 『ねえ、話をしよう。』のサイドストーリーです。本編をお読みになってからご覧ください。  那由多と尊人の周囲の人のお話になります。  このお話は全体を通して切ない・不憫系です。  残酷描写有/暴力描写有/性描写有/男性妊娠有/オメガバース/吃音・他、障がい・虐待描写有/の為、注意してください。  不定期更新 *感想を頂き、ありがとうございます。お読みになる方は、ネタバレ含み公開していますので、ご了承下さい。 ※尊人の弟の律のお話『black or white 』公開しました。本編と同時進行でお話が進みますので、よろしければご覧いただけると嬉しいです。
ポイント 32,712pt
文字数 107,916 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.05.29
7
恋愛 連載中 長編 R15
この世界には鬼が存在する。しかし、その数は非常に少なかった。 父親に捨てられ一人で生きてきた人のミホは、父が作った借金のため極道一家に連れてこられていた。 医師として最高の能力を与えられたゆえに苦悩する鬼の青年。 不幸にめげずたくましく生きていこうとする人の娘。 そんな二人が出会った。 明治三十年代を舞台にお送りするハートフルほのぼのファンタジー。 小説家になろうさんにも投稿しています。
ポイント 27,373pt
文字数 80,573 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.21
阪神・淡路大震災から22年目。その追悼童話です。 全編、ねこ目線。 地震描写・生き物と人の死の描写があります。 22年前、あの震災でなくなった多くのかたと、 24年生きてくれたわたしのねこに捧ぐ。 人名等々はフィクションですが、体験そのものはノンフィクション。 童話のカテゴリにしていますが、あまり童話らしくはないかと思います。 挿絵は美汐さまからのいただきものです。
ポイント 21,899pt
文字数 5,295 最終更新日 2018.07.20 登録日 2018.07.20
「ここは……どこなの?」 孤独な女ヒナが目覚めたところは、乳白色の霞のかかる見知らぬ場所だった。そして、不安に駆られひたすら歩いて行った先には、どこか懐かしい雰囲気のするレストランがあった。 思わず足を踏み入れたヒナにオーナーはこう告げる。 「ようこそ、あの世とこの世の間の死に神のレストランへ。今日あなたは死にました……。ちなみに、この店にメニューはありません。お客様のお召し上がりになりたいものをご注文ください」 あなたの心の思い出の一皿はなんですか? 死に神たちの運営するレストランと、死者の織りなすオムニバス・ハートフル・ストーリー。 ほっこり・じんわり大賞にエントリー中
ポイント 20,707pt
文字数 48,258 最終更新日 2018.08.07 登録日 2018.07.28
母との長年の確執があり、ずっと母との関係に悩み苦しんで来ましたが、先日やっとそんな関係性から離脱する決意をして母から離れる事にしました。ここまで来るのにはいろんな出来事や想いがありましたが、今、この選択をした事は良かったと思てます。自分の人生を母に振り回されて心身ともに疲弊しまくって来ましたが、これからは自分の人生をもう一度生き直したいと、元気になって行きたいと思ってます。普通の親子関係の中で育ち生きている方には理解出来ない内容かと思いますが、同じような方向けに描いていきたいと思います。一言では到底語れないので、ゆっくりお付き合い頂きますよう、よろしくお願いします。アメブロ 、インスタ には漫画の他に文章〈エッセイ〉も付けてます。Instagramアカウント→siracami_arts アメブロはプロフィールにあるURLの闘病エッセイアカウントの記事内に別アカウントに飛べるURLあります。じんわりほっこり大賞に参加しています。ご投票頂けたら凄く励みになります。よろしくお願いします。
ポイント 16,443pt
44ページ 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.26
ムスメから2番目に愛される父であり、コピーライター出身の作家が綴る77本(予定)の子育てフォトエッセイ。"ママがいちばん好き"なマナムスメからの「甘いコトバ」によって、ほっこりしたり、気づかされたり、時に感動したりもする、3人家族の日常の小さな幸せを綴るシンプルなショートエッセイです。
ポイント 16,088pt
文字数 32,856 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.07.27
誰かを傷付けてばかりのハリネズミの男の子のお話。
ポイント 12,769pt
文字数 3,419 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
13
BL 連載中 長編
童顔で可愛い男子高校生、結城空(ゆうき そら)と、学校の体育教師である山口陽佳(やまぐち ひよし)の話。 先生と生徒でありながら恋人同士で、一緒に暮らしいている2人。そんな2人のほっこりBL短編集です。 ■「ほっこり・じんわり大賞」向けに、連載中の「ピーナッツバター」から、ほっこり系の話だけピックアップしてまとめました。 ※エロ話は除外しています。
ポイント 11,365pt
文字数 35,831 最終更新日 2018.08.17 登録日 2018.07.08
人間に可愛がってもらいたいにゃんこ達の可愛い奮闘。 どうしたら、可愛がってもらえるのか。 どうしたら、大切にしてもらえるのか。 にゃんこたちが必死に考え奮闘する話。
ポイント 10,744pt
文字数 15,527 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.07.28
15
絵本 連載中 短編
母が亡くなって1ヶ月経ちました。母のいない喪失感は言いようもなく、台所にある砂糖と母が書いたケースを見ては泣き、母のタンスを開けるとコロンと体臭が混じった香りに涙する日々。そのタンスから見つけたのは、父ではない名前が書かれた男性宛ての封筒が、、、。悪いと思いつつ見てしまいました。『あなたと子供たちへ どうか私のことは忘れてください』その後の文は、ペンでぐちゃぐちゃに消されていましたが、すぐに判別出来ました。『忘れないで!忘れないで!忘れないで!』、、、と。子供たち?、、、私は一人っ子です。
ポイント 10,260pt
文字数 1,339 最終更新日 2018.08.02 登録日 2018.07.31
あなたはいつも、おおきなこえで ぼくをよぶ。 ぼくは、さがさないでほしいんだ。
ポイント 8,912pt
5ページ 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
 筆者の実体験を綴った、うつ病の闘病記です。当時の日記をもとに、更新していきます。ほっこり・じんわり大賞参加中。 *筆者は現在、ほぼ完治状態(寛解)にまで回復しています。少しでもうつ病に対する理解が深まれば嬉しいです。 *表紙イラストはtokarami様よりお借りしています。
ポイント 8,483pt
文字数 18,621 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.31
いっしょだと、なんだっておいしいーー。 伊緒さんだって、たまにはインスタントで済ませたり、旅先の名物に舌鼓を打ったりもするのです……。 そんな「手作らず」な料理の数々も、今度のご飯の大事なヒント。 いっしょに食べると、なんだっておいしい! 『伊緒さんのお嫁ご飯』からほんの少し未来の、異なる時間軸のお話です。
ポイント 7,987pt
文字数 39,694 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.08
その木には神様が宿ると言い伝えられていた——。 鬼と子供のほのぼの和風ファンタジーです。
ポイント 7,660pt
102ページ 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.07.12
狼と子狼のふんわり擬人化話です
ポイント 7,395pt
14ページ 最終更新日 2018.08.14 登録日 2018.07.27
やんちゃで不思議な四歳の女の子エマ。 エマをあたたかな目で見守る十二歳の兄の侑真。 そして、猫のゴマと狐神様。わが家は幽霊道先案内人? エマが「えへへ、汚れちった」と泥だらけになってお宝をみつけるところから物語ははじまる。 そのことがきっかけでエマの霊感が強くなり狐神様と縁を結ぶことに。 もともと狐神様は家にいたみたいでけど。 エマは狐神様のことを『もふもふ様』と呼ぶ。小さなまんまる狐で愛らしい存在。 そして、幽霊さんにおもてなしする? はたしてこの兄妹に何が起こるのか。 ほっこり、じんわり大賞エントリー作品。
ポイント 7,243pt
文字数 85,070 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.07.27
22
恋愛 連載中 長編 R15
北京の大学で教鞭をとっている青年が中国茶の問屋街で日本から来た留学生と出会った。 彼女は中国の歴史と中国茶が好きだった。 春に出会い、春に別れ、それでも彼女を想う。 安定のハッピーエンド仕様(笑) 作者の趣味満載の物語です。 ※ルビのカタカナ表記はできるだけ近い音にしていますが、基本中国語は日本語にない音がほとんどなので参考程度でお願いします。 表紙画像はフリー素材集から借りてきました。
ポイント 6,750pt
文字数 29,604 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.30
忘れられぬ食べ物がある。それはコロッケだ。 あれは小さい頃。たしか小学校に上がる前ぐらいの歳だったと思う。 スーパーの駐車場に出店していた屋台で、母がコロッケを買ってくれたのだ。 そのコロッケは、黄金色で外はカリッとして香ばしく中はホクホクして、ほんのりと甘みがあるとても美味しいコロッケだった。 あのコロッケの味が忘れられない。 どうしてもあのコロッケの味が忘れられないのだ。
ポイント 6,552pt
文字数 4,557 最終更新日 2018.07.17 登録日 2018.07.17
あらすじ 私は事故にあった・・・・・・助かった私はその経験後、 死者の姿がみえるようになった。 その力(?)を得てから過ごす家族との時間 生活、そして、死者が見えるようになった本当の訳とは・・・・・・ 空いていた家族との隙間、それを埋めるために私のやったこと・・・ もう一度、あの頃に帰るには・・・そのためには・・・ 家族との絆、時間をもう一度見直して、大切にしてください。 あなたの生ある限り・・・ *この作品は他サイトにも投稿(マルチ投稿)しています。
ポイント 5,635pt
文字数 46,673 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.04.05
25
BL 連載中 長編 R18
失恋したやけ酒で酔っぱらった俺は、知らない細い路地に迷い込んだ。 深夜の真っ暗な路地の中で1つだけ見えた光。そこにあったのは超爽やかイケメンが切り盛りする食堂〈Lume〉だった。 舞台はイタリア。料理人とアーティストがじわじわ距離を詰めていくお話。 爽やかイタリア人×見せかけ強気日本人 年上×年下 R18には*つけます。
ポイント 5,374pt
文字数 92,353 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.05.15
大学進学とともに東京で生活をすことになった俺。 住んでいるのは家賃四万五千円の壽樂荘というアパート。それだけ安いのは事故物件とかではなく単にボロだから。そんなアパートには幽霊とかいったモノはついてないけれど、可愛くないヤクザのような顔の猫と個性的な住民が暮らしていた。 俺と猫と住民とのどこか恍けたまったりライフ。
ポイント 5,318pt
文字数 37,804 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.07.31
小説家になろう2017 冬の童話企画 「冬の君が玉座を降りないなど、王が許すはずもない……!」 神々が治める北国、王の使者、ニキは頭を抱えた。北国の四季が巡り来るために、時間の王宮の主は三月に一度、交代せねばならない。――しかし、灰色狼を従えた冬の女王は使者達を追い返し、この冬を永遠に続けると宣言する……困り果てた使者たちは、春の女神イシュタリに助けを求めた――。 ★冬童話2017参加作品。三話完結です。
ポイント 5,142pt
文字数 18,427 最終更新日 2018.07.06 登録日 2018.07.06
28
恋愛 完結 短編
夏祭り、私は二度と会えぬと思っていた最愛の人と再会する。
ポイント 4,692pt
文字数 9,333 最終更新日 2018.07.18 登録日 2018.07.18
(二十年前)  ある朝、健治は駅構内を走っていた。故意ではなかったが、女性を突き飛ばしてしまう。急いでいたので、その場から立ち去ってしまった。しかし、突き飛ばした相手が、妊婦だったのではないかと心配になってくる。  一方、突き飛ばされた真野貴子は、病院のベッドの上にいた。足に怪我をしただけで、母子共に無事であった。そこに刑事が捜査に訪れた。  捜査は進展しない。そこに一人の目撃者が名乗り出てきた。目撃者の谷本ゆかりの証言から、捜査の糸口を掴む警察。  自責の念にかられる健治。そんな時、姉が実家に帰ってきた。妊娠七カ月だと言う。果たして健治はどういう行動にでるのか? (二十年前)  家で家族に煙たがられている山岸は、仕事も以前のような情熱がない。だが、営業の外回りだけは好きだった。  営業先の皆川という女性が妊娠したという。その女性と話をしていて、かつての自分を思い出す。父親になった時のことや子供達への愛。  女性との会話をきっかけにして、もう一度頑張ってみようと思うのだった。 (現在)  皆川沙織は、就職活動がうまくいかず、悶々とした日々を過ごしていた。何となく立ち寄った「就職部」で、ある職員に出会う。  そこで「犬の駅長」の話をされる。  帰りの電車内。沙織は酔っぱらいに絡まれてしまう。  最後に三つの物語は偶然にもつながっていたのだ。
ポイント 4,558pt
文字数 35,303 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.05
『ひぐらし日記 ~つれづれなる昭和から平成への暮らし~ 』に登場する息子と私の話です。
ポイント 4,156pt
50ページ 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.05.21
それは肩こりや首の痛みから始まった。 「エクソシスト」というホラー映画がある。そこでは、悪魔に取りつかれた少女が、悪魔祓いによって、救われる。一応、実在の話をもとに、作られているといわれている。その主人公の呪われた少女の首が後ろに一回転するシーンがあった。有名なシーンだ。今の私はまさに、首が右回りに一回転しそうな気さえするほど、どこまでも回ろうとする。  この奇妙な症状の正体は?  仕事は休職せざるを得ない。タイミング悪くお金もかかる年頃・・・。プロ棋士を目指す長男、中学受験を目指す長女と、図書館司書の細君との闘病日記。  ※すでに自分の体験をもとに、かなり脚色した小説版は執筆しました。こちらは、文学賞に応募したので、今回は小説ではなく、リアルな闘病記として執筆していきます。(現在進行形)  ※音楽や書籍、映画などの作品から勇気をもらっていますので、なるべく副題に反映させたいと思っています。  
ポイント 4,082pt
文字数 24,667 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.06.25
猫たちと生きる! 心が温かくなる、切なくなる、(多分)参考になる、筋金入りの猫好きが書いた、エッセイ風猫小説
ポイント 4,076pt
文字数 60,000 最終更新日 2018.08.06 登録日 2018.07.16
18年前に亡くなった旦那の肺癌闘病記エッセイです。 ある日突然、肺癌末期と告知されて始まった闘病。 余命宣告一年の半分の半年で亡くなるまでのお話です。
ポイント 3,960pt
文字数 80,422 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.06.05
34
ライト文芸 完結 ショートショート
二股かけられたあげくに捨てられたアラサー女子が目指した山で出会ったのは、赤いスカーフを首に巻いてテンガロンハットを頭に載せた黒猫だった。 安倍川もちが失恋を救う。
ポイント 3,542pt
文字数 7,607 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
泣ける童話、ほっこりする童話の置き場です。 更新はかなりゆっくりの、超不定期更新。
ポイント 3,535pt
文字数 8,048 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.04
36
大衆娯楽 連載中 長編
ダンナからのお許しが出たので、書いてみることにしました。 「ぽっちゃり男子」であるうちのダンナの生態と、我が家の日常をのんびりと書いてゆく所存です。 難しい言葉なし。 関西弁。 おやつやすきま時間のお供に、のんびりお楽しみいただければ。 たまに挿絵が入ります。 ※カクヨム・小説家になろう にても同時公開しています。
ポイント 3,513pt
文字数 80,040 最終更新日 2018.08.09 登録日 2018.07.27
今の所ほぼワンドロでお題借りて進めている話です。
ポイント 3,458pt
6ページ 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
これは、僕とキミの優しい記憶の物語。 【ほっこり・じんわり大賞】にエントリーさせてもらっています。 よろしければ投票お願いします。
ポイント 3,316pt
文字数 11,292 最終更新日 2018.07.19 登録日 2018.07.19
   言葉は永遠に残る。  私は父の最後を看取れなかった。  父の最後に残した言葉。  それはあるところに残されていた。  言葉は永遠に残っていく。  一方で忘却も人間の知恵として、  必要なことかもしれない。    記憶と忘却。  対極に存在するものではあるが、  人間は記憶と忘却が共存するから生きていける。  ※今、闘病記をこちらの「エッセイ・ノンフィクション」で連載中です。「首が勝手に右へ右へ回る奇病!~プロ棋士を目指す長男と中学受験の長女を抱えながらのジストニア闘病記~」  ※小説のタイトル「旅人」は私の好きなアーティストが全員曲名にしています。  
ポイント 3,022pt
文字数 12,126 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.07.03
虚弱体質な女子の話
ポイント 2,627pt
80ページ 最終更新日 2018.08.11 登録日 2018.07.15
346 12345