月

はじめまして、月と申します。多くの方に読んでいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
5
マリア・トルースは入学案内を見て、前世でプレイしていた乙女ゲームのモブに転生していたことに気が付く。 それならやることは一つ。 キャラたちのイベントをこの目で楽しみ、日記に残すこと。 だがしかしどうだろう? ヒロイン、オフィーリアの様子がおかしい。 そして決定的なことが起こる。 まだ一年生のオフィーリアは、三年生の卒業記念パーティーを友人、ユレイアの断罪パーティーへと変えようとしていた。 待って、このゲームに婚約破棄イベントも断罪イベントもないからね!? その時、幼馴染のジークがユレイアを助けるために言ったこと。 「こちらも証拠を出せばいいのでは?」と。 そしてなぜか私に差し出される手。 ジークの執事が証拠として持ってきたのは私の日記だった。 ジークは言った。 "マリア・トルース"の日記だ、と。 それを聞いてユレイアは「あら、まぁ」と微笑んだ。 なぜか日記を読まれるはめになった、モブ令嬢のお話。
24h.ポイント 28pt
小説 20,586 位 / 187,475件 恋愛 9,080 位 / 56,790件
文字数 20,080 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.05.26
ある日、伯爵令嬢のグレイスは頭の中が少しだけお花畑の子爵令嬢の茶番に付き合わされることになる。 グレイスを糾弾しているはずが、巻き込まれて過去を掘り返されていくクラスメイトたち……。 そこへグレイスの婚約者のリカルド殿下がきて……? ※10,000文字以下の短編です
24h.ポイント 14pt
小説 28,940 位 / 187,475件 恋愛 12,403 位 / 56,790件
文字数 7,780 最終更新日 2023.07.04 登録日 2023.07.04
癒しの能力を代々受け継いできたコンフォート侯爵家の長女として生まれたシア。 しかし、シアは何年経っても能力の発現がなかった。 そこへ突然現れたのはフレイアとその娘であるソフィア。 ある日、ソフィアは侯爵家の直系にしか使えないはずの能力を突然発現させる。 ——多くの使用人が見ている中で。 癒しの能力を使えないシアは父と兄はおろか、侯爵家の使用人にまで冷たくされる日々を過ごした。 そんな十八歳のある日、身に覚えのない罪で監獄に幽閉されてしまう。 父も兄も誰も会いに来てくれなかったが、そこへ現れたのはフレイアだった。 そこで聞かされた話に生きる希望をなくしてしまったシアはフレイアに渡された毒を飲んで死んでしまう。 意識がなくなる前、牢へと来た父と兄は、何を思い涙を流していたのか。 死んだはずなのに、十年前に時間が遡っていた。 なぜソフィアが侯爵家の能力を使えたのか知ってしまったシアは、自分の力を取り戻すため、家族に愛してもらうため、同じ過ちを繰り返さないようにまた"シアとして"生きていくと決意する。 ※あらすじの内容を修正いたしました。
24h.ポイント 134pt
小説 7,509 位 / 187,475件 ファンタジー 1,142 位 / 42,879件
文字数 102,828 最終更新日 2023.06.28 登録日 2022.07.09
気が付くとそこは知らないパーティー会場だった。 そこへ入場してきたのは"ビッターバター"王国の王子と、エスコートされた男爵令嬢。 ビッターバターという変な国名を聞いてここがゲームと同じ世界の夢だと気付く。 夢ならいいんじゃない?と王子の顔を平手打ちしようと思った令嬢のお話。  四話構成です。 ※ラテ令嬢の独り言がかなり多いです! お気に入り登録していただけると嬉しいです。 暇つぶしにでもなれば……! 思いつきと勢いで書いたものなので名前が適当&名無しなのでご了承下さい。 一度でもふっと笑ってもらえたら嬉しいです。
24h.ポイント 14pt
小説 28,916 位 / 187,475件 恋愛 12,386 位 / 56,790件
文字数 7,672 最終更新日 2022.07.16 登録日 2022.07.13
第三王子、グランディアの婚約者であるティナ。 婚約式が終わってから、殿下との溝は深まるばかり。 そんな時、突然聖女が宮殿に住み始める。 不安になったティナは王妃様に相談するも、「私に任せなさい」とだけ言われなぜかお茶をすすめられる。 お茶を飲んだその日の夜、意識が戻ると仮死状態!? 死んだと思われたティナの日記を、横で読み始めたグランディア。 しかもわざわざ声に出して。 恥ずかしさのあまり、本当に死にそうなティナ。 けれど、グランディアの気持ちが少しずつ分かり……? ※この小説は他サイトでも公開しております。
24h.ポイント 14pt
小説 28,940 位 / 187,475件 恋愛 12,403 位 / 56,790件
文字数 8,295 最終更新日 2022.07.09 登録日 2022.07.09
5