未来人A

未来人A

SBクリエイティブのツギクルブックスから『追放された錬金術師さん、最強のダンジョンを創りませんか?』という作品を書籍化しております。なろうでも作品をいくつか投稿しております。
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
主人公、高橋哲也は勇者召喚に巻き込まれ、異世界に召喚された。 召喚された異世界は多種族が領土を巡り争いあっているような世界。人間は領土をほとんど失い窮地に立たされていた。その窮地を脱するため、異世界人たちは、勇者召喚を行ったらしい。 召喚された異世界には、限界レベルというものがある。すべての人間には生まれつき、レベルを上げる事が可能な数値が決まっている。それが限界レベルだ。 勇者として召喚されたものは、皆、限界レベル125や99など高レベルだったが、哲也の限界レベルは1だった。 この世界で限界レベルの低いものは、欠陥品呼ばわりされ、廃棄されるという決まりがあった。 限界レベルが1だった哲也は、理不尽にも魔物が大量にいる谷底に落とされてしまう そこで彼は、初期に持っていたユニークスキル【死体吸収】を使う。 死んだ者を吸収し、その者の能力を得れるというそのスキル。 哲也は死体吸収の力を使い、最強の存在へと成り上がっていく。 哲也を追い出した人間たちは、最初は勇者たちの活躍のおかげで順調だったのだが、徐々にほころびが出始め、破滅の道を辿っていく。 ※小説家になろうでも投稿しています。
24hポイント 86,411pt
小説 10 位 / 39,537件 ファンタジー 4 位 / 13,869件
文字数 41,583 最終更新日 2019.01.21 登録日 2019.01.17
主人公、ルド・アーネストは魔法学院を退学にさせられた。 理由は成績不振。魔法使いに向かない体質に生まれながらも、何とか魔法使いになりたいと言う夢を叶えるため努力して魔法学院まで入ったルドだったが、その夢は破れてしまった。 失意の中、これからどうするか考えていた途中。 彼の頭に突然、大量の知識が入り込んでくる。 ルドは混乱しながら状況を整理する。 入りこんできたのは前世の知識だった。 どうやら彼の前世は魔法使いだったらしく、その魔法使いは転生の魔法を使っていた。15歳くらいになったら前世の記憶を思い出すという魔法。 ただその魔法は失敗だったようで、ルドは知識だけを思い出して、人格や思い出は一切思い出さなかった。 ルドは思い出した知識から、この世界の魔法技術は大昔に比べて大きく劣ると言うことを知る。 ルドはなるべく世界を変えないよう、力を隠しながら賢者を目指そうとするが、徐々に隠しきれないようになり、魔法革命が起こって行く。 一方ルドを退学させた魔法学院は、魔法革命に付いていけず、衰退の一途を辿っていく。 ※HOTランキング1位になりました! 皆様のおかげです! ありがとうございます! ※なろうでも連載中です。
24hポイント 8,541pt
小説 168 位 / 39,537件 ファンタジー 85 位 / 13,869件
文字数 64,743 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.09.04
主人公、斉藤琢磨はある日突然、VRゲーム『ファンタジア・ファーム5』に酷似した世界に転移してしまう。 モンスターを捕まえたり育てたり、作物を育てたり収穫したり色々な事をして、異世界にある牧場を経営するというこのゲーム。 だいぶやり込んでいたゲームだったが、完全に初期化されており、最初から始める事になってしまう。 いつくかゲームと違うところに琢磨は戸惑いながらも、ゲームの知識生かしてまったりと牧場経営をしていく。 ※小説家になろうでも掲載中です。
24hポイント 624pt
小説 1,237 位 / 39,537件 ファンタジー 477 位 / 13,869件
文字数 22,586 最終更新日 2018.09.07 登録日 2018.08.31
3