17
恋愛 完結 長編 R15
小さな街の孤児院の前に赤ん坊が捨てられていた。 赤ん坊はNo.78と番号を付けられた。 そんな捨て子だったNo.78はある日突然前世を思い出す。 比較的、平和な世界だった前世の乙女ゲームが大好きだった気弱なオタクだった前世の記憶を。 ちょっと!!普通、ここはキャッキャウフフな乙女ゲームみたいな世界に転生とかじゃないの?!
24hポイント 717pt
小説 1,430 位 / 57,657件 恋愛 607 位 / 13,769件
文字数 94,333 最終更新日 2019.09.18 登録日 2019.09.02
恋愛 連載中 長編 R15
ジュリオ伯爵家の令嬢アリアンナは、いとこであり、第二王子殿下の恋人であるオスティ伯爵家の令嬢、ビアンカを執拗に虐め、剰えビアンカ殺害を企てたとして断罪され国外追放の沙汰を受けた。 アリアンナは思った。 ビアンカに負けたと。 これは幼少期から続くアリアンナとビアンカの張合い合戦の延長だった。 ビアンカはスタイルの良い美女だった。アリアンナは彼女に負けるのが死ぬほど嫌だった。 けれどいくら頑張ってお化粧を厚く塗り大人びたビアンカの様な美女になろうと試みてもアリアンナは小柄な体型で、やればやるほど違和感が出てしまい、浮いて見える。不自然な迫力のある顔になってしまう。 そしてそれを見て馬鹿にするビアンカが憎くて仕方無かった。だから、ついつい過激になっていたがビアンカだってかなり手酷くやり返す、強かな令嬢なのである。 でも、負けてしまった。 彼女の最後のざまぁみなさいと言う顔を最後に見て、そうして悔し涙くらいは見せてやっても良い。 少しばかりやり過ぎだったし、謝罪の意味で。 そう思った。 なのにビアンカは歯を食いしばった顔をして、苦々しい顔をして泣いていた。 あぁ、私は失敗したのだ。なにもかも。
24hポイント 624pt
小説 1,593 位 / 57,657件 恋愛 684 位 / 13,769件
文字数 87,569 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.06.19
特殊魔道具管理課の職員になるのが夢のカリンヌは子沢山の貧乏男爵家の末っ子だ。 そんなカリンヌの悩みは意に沿わない婚約。なんとか婚約破棄をしたいとカリンヌは様々な魔道具を作り試していた。 そんなカリンヌと婚約破棄したい仲間の友人マーガレットと突き進む、愉快で悪趣味なお話し。
24hポイント 56pt
小説 8,094 位 / 57,657件 ファンタジー 2,117 位 / 18,885件
文字数 16,274 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.13
恋愛 完結 長編 R15
ヤンデレ、サイコデレ、一時ハマった乙女なゲーム達。 その中でも大好きだったサイコホラーの乙女なゲーム。 あら?名前なんだっけ? 確か主人公は普通を主張する、けれどやっぱりチートな可愛い女の子だった。 ピンク色の髪って時点で普通からは掛け離れているけど。 そんな主人公の恋のお相手は四人のイケメンとラスボスな隠しキャラ。 ハッピーが監禁 アンハッピーが無理心中 唯一の救いがノーマルな友人エンド 途中で何度か怖いシーンが出てくるのだけどそれすら絵師様の腕が良すぎて破滅すら受け入れたくなる美しさ。 そうそう、このわたくしの義理の兄、ラファエルもこのゲームの中ではラスボス的な攻略対象キャラなのよ。 そう、もう、わかるはずだ。 私は兄ラファエルに邪魔者認定を頂き、サクッと殺される。 主人公がラファエルのルートに入ったその瞬間、サクッと殺される役の妹、ウラリーに転生してしまったのだ。 前世のオタ友よ、なんでもいい!私が助かる方法を、教えてー! ───────── R15は保険です。
24hポイント 1,867pt
小説 644 位 / 57,657件 恋愛 280 位 / 13,769件
文字数 28,274 最終更新日 2019.07.06 登録日 2019.07.04
恋愛 完結 長編 R15
私の名前はコンスタンティナ・クレーティ・ダリア。ダリア公爵家の長女で五人兄弟の末っ子。 趣味はモフモフのぬいぐるみを抱っこすること。 嫌いな事はめんどくさい事。 そんな私には前世の記憶があった。 前世、人助けをして死んだ俺は天国とやらで可愛く美しい天使のお姉様達との語らいを楽しんでいた。天国バンザイとそれは浮かれていた。 そんなある時転生の時期とやらが訪れて神様が言った。 「二種類の転生先がありますがあなたはどちらがよろしいですか?」 と… 神様の魔法だろうか、頭に映し出されたのは地球で、なんと俺の姪っ子の息子として転生する。というパターンと 見たことの無い世界、魔法やファンタジーの世界にしかいないと思っていた生き物が普通に生息する異世界でそこそこ裕福な貴族の息子として生まれ変わるというパターン 生前の徳を積んだ実績によりランク分けされ、更に選択肢がレベルアップするらしい転生先の種類だが、俺は結構頑張ったんだな。 まぁ、そんな二択を出されても俺は悩むことも無く。 平和な地球ラブなので地球を選んだ。 選んだはずだった…
24hポイント 170pt
小説 4,242 位 / 57,657件 恋愛 1,595 位 / 13,769件
文字数 41,213 最終更新日 2019.06.18 登録日 2019.06.06
恋愛 完結 長編 R15
これは泣き虫なうさぎ獣人、プリュムのドタバタ奮闘記である。 薬草大全集がどうしても見たかったプリュムは軍の救護班に配属されて…
24hポイント 85pt
小説 6,380 位 / 57,657件 恋愛 2,337 位 / 13,769件
文字数 36,319 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.05.17
恋愛 完結 長編 R15
前世引きこもりだった記憶を持つ孤児院出身の聖女カリナは、その日、首には家畜に言う事を聞かせる為の首輪を改良したチョーカーを巻かれ、無理やり魔力を酷使させられながらも魔物の発生の原因である穢れと瘴気を必死に祓っていた。 しかし、漸く祓い終えたカリナを待ち受けていたのは王子による口封じだった。 「喜べ、貴様の功績は全て私の物としてやろう」 カリナは薄れ行く意識の中で、真っ黒に染まる思考の中で王子を呪った。この出来事をさも当たり前だと言いたげにこちらを見ている補佐官もついでに呪った。 『この腐れ外道が!お前のナニなんて、真っ黒に焦げて、腐り落ちろ!』 と、言う脳内罵詈雑言で意識を手放した。 周囲には聖女の怒りで発生したらしいマグマが生まれ、マグマからは火のドロドロとしたマグマをその身体に宿す火の龍が復活し、こんにちはしていた。 その傍らでは股間を押さえ、ぎゃぁぁ!と王子の絶叫が。 え?私のせい?でも自業自得だよね? ─────── 個別の感想への返信が出来る事に今気づきました。(2019/03/23 20:04:06)が!コミュ障につき個別のお返事は難しいです。申し訳ないです! 皆様からのご意見やご指摘なるべく対応出来たらな?と思いながら有難く見させて頂いてます。 誤字報告なども有難うございます! ───────
24hポイント 1,008pt
小説 1,087 位 / 57,657件 恋愛 472 位 / 13,769件
文字数 129,965 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.03.18
恋愛 連載中 長編 R15
_昔昔の更に昔。人々が忘れ去った時代には妖精は妖(あやかし)と呼ばれ忌避される存在だった。 絶望の未来が待っている者の夢にしか現れない。 七色の羽を持ち美しい姿をした、絶望を連れてくる妖。 その日私は夢の中で夢妖精のアルリと出会った。 夢妖精は妖精の上位種族。 虹色の羽を持つ、美しい顔をした小人さんがそこにはいた。 下位の妖精は人型では無く小さな光の毛玉の様な姿だが、上位の妖精は人型で話も出来るのだ。 夢妖精に出会うとその人はたくさんの夢を通じてこれから起こりうる未来や人が忘れてしまった大切な出来事、自分の知らない様々な出来事を夢として見ることが出来る。 ユリアはアルリとの出会いで自らの絶望の未来を知った。 そんな未来は絶対に嫌だ!
24hポイント 56pt
小説 8,094 位 / 57,657件 恋愛 2,876 位 / 13,769件
文字数 40,990 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.03.07
恋愛 完結 長編 R18
クリスティナ・ファンファーニ伯爵令嬢は7歳の誕生日を迎えその数ヶ月後、魔力測定の儀式をする為教会へ行った。 教会には同じ年頃の良家の子息子女が集まっていた。 この日集まった者達の中で最も身分の高い公爵家の嫡男を目にした瞬間…… あ、今日って私がマクシミリアン様に一目惚れした日だ! あれ?なんで私そんな事知ってるの? それに、誰?マクシミリアン様って?? 『お前の望みはなんだ?』 神様の言葉が脳内で再生される。 『マクシミリアン様と初めて出会ったあの日に戻って、出来るなら人生をやり直したいです』 そう返した女性の姿は16、17歳くらいだろうか。淡く色素の薄そうな金の髪は肩の長さでざんばらに切られ、覇気のない痩せこけた、けれど溢れそうに大きな紫色の瞳をした美しい顔。 薄汚れた牢に繋がれ涙を流す姿は悲壮感が漂う。 これは私だ。 そう思った瞬間に全身を悪寒が駆け巡る。 少し遠くに見える銀色の髪を視界に入れた瞬間に私の思考は停止する。恐怖を感じるのに目の裏を焼く程の憎しみを感じるのに。 一番感じたのは染み入る程の愛しさと悲しみだった。
24hポイント 2,321pt
小説 548 位 / 57,657件 恋愛 245 位 / 13,769件
文字数 71,251 最終更新日 2019.02.21 登録日 2019.01.30
恋愛 完結 長編 R18
王妃付きの女官リリアンヌは舞踏会の終わった深夜、王宮内で強力な媚薬を盛られ苦しむ王弟ラファエルとぶつかってしまう。 具合いが悪いのだと思ったリリアンヌは彼に手を貸しラファエルの部屋に付き添う事に。 しかし、気付ばリリアンヌはラファエルに組み敷かれ… *サラッと、頭を空っぽにしてお読みください。エロが苦手な方はご注意下さい。
24hポイント 447pt
小説 2,051 位 / 57,657件 恋愛 862 位 / 13,769件
文字数 38,538 最終更新日 2018.10.02 登録日 2018.09.28
恋愛 連載中 長編
イケメンで社畜な八雲君。 彼氏いない歴=年齢の私。 私達は毎日顔も本名も知らずにチャットで話をしていた。 きっかけはネットのゲームだった。 ゲーム廃人で社畜な八雲君。 同じゲームで一緒に遊んでいるが至って普通な普通女子の私。 私にはソシャゲでずっとハマっているゲームがある。そのゲーム内の仲間達に誘われて参加したオフ会。そこで出くわした人物はなんと我社の期待の社畜。如月八雲さんだった。 彼はなんと─イケメンだけど社畜で彼女いない歴そろそろ5年─と図々しい事をサラッと混ぜて言っていた可哀想なゲーム廃人さんだったのだ。
24hポイント 14pt
小説 15,768 位 / 57,657件 恋愛 5,013 位 / 13,769件
文字数 17,307 最終更新日 2018.09.22 登録日 2018.09.20
恋愛 完結 長編 R15
王国の毒薔薇、公爵令嬢カトリーヌ・アリプランディーニは冤罪で処刑され、その罪無き死から10年。 カトリーヌは当時の記憶を持ったまま同じ国の平民の家に生まれ変わる。 幼い頃、両親が馬車の事故で亡くなり引き取ってくれた眠り猫の占いお婆も亡くなり一人になったミーアは前世の自分の失敗を思い出し、地味に目立たずひっそりと暮らそうと決意する。 しかし、前世と同じ精霊に愛された宝石の様な紫の瞳を持つ彼女が目立たない訳がなくて。
24hポイント 120pt
小説 5,160 位 / 57,657件 恋愛 1,946 位 / 13,769件
文字数 75,917 最終更新日 2018.07.30 登録日 2018.07.12
恋愛 連載中 長編 R15
気分転換に出かけた図書館で婚約者の彼が見知らぬ女の子を腕にまとわりつかせて歩いているのを見たキャーラ。 彼女は急いでバックからカメラを取り出した。 いっぱい集めて婚約破棄してやる…ぐふふふふ 魔法学園の入学式で新入生代表の挨拶をした婚約者はとても女子生徒に人気で、良く知らない女の子と噂になっていた。あまり関わりたくないキャーラは証拠写真だけを撮影するとその場を移動した。 いつもなら猛ダッシュする所をキャーラは慎重に早足で移動する。 今日は朝からついてない日なのだ。 朝イチにパンケーキ用の卵を籠ごと落としてしまった。 そして午後はいつも使う杖を新たな実験で粉砕してしまった。 二度あることは三度ある。 いやいや、まさかね… でも、まさかその懸念が現実になるなんて… 『はいはい、はーい!』 その時急に声がした。 キョロキョロするが莉奈に話しかける様な素振りの人など側には居なくて首を傾げる。 (何だったんだろう?) 『予言の精霊☆僕ちゃんからの有り難ぁい、お言葉をしかと聞くがいい!』 嫌な予感しかし無いのはなんでだろ…
24hポイント 49pt
小説 8,734 位 / 57,657件 恋愛 3,067 位 / 13,769件
文字数 20,309 最終更新日 2018.06.18 登録日 2018.06.15
恋愛 完結 長編 R15
とある事情で侍女として王宮で働き出したマリタ。二年間の内に結婚相手を見つけなければ厄介な事態を引き起こしてしまう膨大な魔力と特殊な体質を持つマリタ。 しかし、マリタは我儘に生きてきた甘やかされた令嬢なのである。自分の事と初めての仕事をこなすのでいっぱいいっぱいなのだ。 そして働き出して半年後、マリタは誘拐犯に拐われてしまった。 魔王の末娘であった王女サキュバスの子孫であるマリタの先祖返りと特殊な体質のせいで始まった婚活だが、その体質のせいでどうやらとんでもない人物に目をつけられてしまったようだ。 マリタの異世界婚活エピソード。
24hポイント 149pt
小説 4,544 位 / 57,657件 恋愛 1,725 位 / 13,769件
文字数 34,933 最終更新日 2018.05.20 登録日 2018.05.12
恋愛 完結 長編 R15
異世界を生きる。それはぼんやりと暖かい家族の庇護を失った子供には過酷な環境だった。ハズだ!なのに危険を回避し、なんとかぼんやりと生き抜いてきたラヴィーニア。 なぜなら彼女はインチキ転生者だったから。 獣耳大好きな普通女子の異世界転生はおバカ故に生きる為に必死である。 そんな彼女に振り回されるひとりの獣耳公爵。 彼は至高の気高き軍師。
24hポイント 78pt
小説 6,881 位 / 57,657件 恋愛 2,459 位 / 13,769件
文字数 38,518 最終更新日 2018.05.12 登録日 2018.04.30
恋愛 完結 長編 R15
ゲームをしていて死んでしまったからなのか、どうやら生まれ変わったこの世界はR指定の乙ゲーの世界。 悪役でもヒロインでもない私は友人AやBなどのモブキャラかと思いきや、全く名前も上がったことの無いその他大勢の内の一人だった。 ゲームの世界のヒロインや悪魔令嬢、攻略対象者達とは異なる性格の登場人物にオロオロする女の子のお話。
24hポイント 134pt
小説 4,865 位 / 57,657件 恋愛 1,841 位 / 13,769件
文字数 80,926 最終更新日 2018.04.07 登録日 2018.03.16
恋愛 完結 長編 R18
*エロいの苦手な方はダッシュで回れ右 どうやら私は異世界転生をやらかしてしまったようです。2度目の人生を異世界で、と言えばやっぱりあれですよね?転生チート! え?転生チートは無い? え?!無いの!? ☆チート☆加護☆聖獣☆獣耳☆
24hポイント 85pt
小説 6,380 位 / 57,657件 恋愛 2,337 位 / 13,769件
文字数 44,038 最終更新日 2018.02.26 登録日 2018.02.16
17