炎川裕三

炎川裕三

書くことが好きでジャンルを無差別に渡り歩いています。人の心に響くような作品が書けるように日々精進...。
5
現代文学 連載中 ショートショート
詩・掌編を載せて参ります。気になりましたタイトルからお読み頂いても大丈夫であります。 それぞれ短くも完結する物語ですので、お気に召しましたらありがたく存じます。
24hポイント 1,243pt
小説 1,067 位 / 79,831件 現代文学 13 位 / 3,682件
文字数 2,246 最終更新日 2020.08.08 登録日 2020.08.05
恋愛 連載中 長編 R15
 高校でのボッチ生活を終えた芥川銀治は大学生活に突入しようとしていた。  銀治は己で決めた「銀髪美少女三原則」という規律に従い、中学高校と己を鍛え続けた。剣道、柔道、空手、合気道……、銀髪美少女を守る為に彼は努力した。しかし、彼が高校生活を終えるまでの間、銀髪美少女に出会うことはなかった……。  まだ見ぬ銀髪美少女に出会うため、青春を延命させるために銀治は大学へと進学。  そして、大学初日、階段を上がろうとしていた矢先、ようやく彼の元に落ちてきたのだ。  白パンが――!!  誰とも付き合わないことを決めた主人公銀治と男性に対してトラウマを抱く彩芽。そんな彩芽を楽しませようとする双子であり姉である彩香……。  大学生活が始まってから出会えない日が続くも、再び三人は大学の校門で出会う。  男子学生に絡まれていた所を助け彩芽と彩香に感謝された銀治であったが、可愛すぎる彩芽と綺麗な彩香にぼっちで過ごしてきた彼が絶えられる訳もなくダメージを受ける。  途中、昔の出来事を振り返り暗くなってしまう銀治は独り暮らしということもあり、お隣さんに挨拶へ。隣に住んでいたのはまさかの彩芽と彩香。  そして、銀治のトラウマであり初恋である相手が銀治の部屋に訪れる……。早く帰って欲しい銀治であったが、圧倒的女子力に負けてしまい倒れてしまった。  銀治が起き、初恋相手との一つ屋根の下にインターホンの音……。  玄関先に待ち受けていたのは彩芽と彩香。  四人が鉢合わせになり危うく修羅場に……???  主人公銀治と彩芽、彩香、初恋の相手も含めたすれ違いつつも惹かれ合っていく王道ラブコメ!?  ※第七話まで毎日15時半に投稿します(_ _)
24hポイント 313pt
小説 3,217 位 / 79,831件 恋愛 1,508 位 / 21,219件
文字数 15,445 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.08.03
 始まりは幾千、幾万年も昔――――  【戦神オーディン】は弟である【悪戯神ロキ】の悪事によって【戦神】の神の座を降ろされた。  ロキの責任を自分が背負うことで、【神王ユピテル】に現世での無間地獄の刑に処され、悠久の時を独りで生き抜いた。  オーディンは黄金の槍を携え、世界を駆け巡った。そうして、様々な生き物を目にした。  人類、人のなりをした者【亜人】、人ならざる者【獣人】……、三種族が弱肉強食によって襲い襲われを繰り返していた。  人類は非力であり、亜人にも獣人にも敵うことはなかった。しかし、人類は逃げることで己の命を守り種族を繁栄させ続けた。  亜人と獣人は自然や動物が神の力によって姿を変えた者であり、彼等には種族を繁栄させる術がなかった。その為、この二種族は自然と消滅していくしかなかった――――  時は流れ、亜人も獣人も世界の表舞台から消え去った。そして、世界を渡り歩いていたオーディンは手持ち無沙汰になり、丘の上で立ち尽くしていた。  人類を陰ながら見続けてきたオーディンは想う。 「この世界はとても残酷であり、亜人や獣人が消えたとしても人類に平等など存在しない」と。  オーディンは神界に居るロキに頼み、広大な土地の崖に王国を築いた。青草の生い茂る草原、大地を潤す湖、他国から攻め入られることのないように片側には切り立つ山々を作り上げた。  人類の居ない王国。オーディンは苦しむ者達を救う為、【トバシラ】と呼ぶ十人の従者を集めた。ロキの手助けにより、彼等には神の力が与えられた――――  【大国オーディーン】の建国から百年以上が経ち、国内の人類たちは幸福だった。家を与えられ、食料を与えられ、仕事を与えられ、生きる事に不自由のないその国では争いごとはほとんど起きることが無かった。  オーディーン国の豊かな土地を狙う他国からの進軍。その戦闘の終わり際、トバシラのメンバーであるヴェートは戦地から飛び立つ巨大な竜を見たと言う。  オーディンやロキ、亜人や獣人、神の思惑が交差する異種族戦争が今始まる!!! (※神話をベースにしているだけですので、実際のものとは異なります。) 第六話(約30話分ほど)まで、毎日16時に投稿します(_ _)
24hポイント 235pt
小説 4,027 位 / 79,831件 ファンタジー 1,031 位 / 22,970件
文字数 27,684 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.05.26
 世界を魔王の手から救った最強の剣士ゼクス。  彼は褒美を貰うべく王城へと向かった。しかし、そこで言い渡されたのは、 「褒美はなし! 強すぎるのは危険だから追放!」  という王の言葉。  ブチ切れたゼクスは王に剣を突き立て、彼女でもある王の娘アリシアと外界へと飛び出す。  行く当てもなく辿り着いたのは魔王を倒した魔王城。ゼクスはそこでアリシアと二人きりの生活をしようとする。  だがしかし、ベッドで寝ていたゼクスの布団の中――そこに居たのはなぜか全裸で寝ている少女フウ。  フウに連れられて外に出た広場には、スライムの粘液でベタベタになっている銀髪の少女。また別の位置ではモンスターに舐められ続ける金髪の少女……。  そう、この少女たちこそ、ゼクスと死闘を繰り広げた元魔王と元四天王だった――  ゼクスは生き残っていた魔力を失った魔王と四天王を守りつつ、アリシアと過ごすかどうか悩む。  そこに現れたのは格闘家の男。他愛もなく勝利するゼクスだったが、男が言い放った一言によってゼクスはもう一度キレることとなる。 「姫を連れ去った、剣を持った魔王が居るからと! 退治してくれと頼まれたんだ!」  格闘家は王様に頼まれたと、そうゼクスに告げた。「クソジジイ」と吐き捨てた後、ゼクスは格闘家の男に伝言を頼んだ。 「帰ったらクソ野郎に伝えてくれ、『そっちがその気なら全力でかかってこい』ってな」  ゼクスの言葉を受け取り、格闘家はその場を去って行った。  これは、彼女とキャッキャウフフをしながらも、剣士が魔王城を守るちょっとエッチな異世界恋愛バトルファンタジー!? ※第八話まで毎日15時更新します(_ _)
24hポイント 420pt
小説 2,536 位 / 79,831件 ファンタジー 613 位 / 22,970件
文字数 10,748 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.08.03
 戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語――  大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくした結果、民たちは苦しみ死んでいった。一方、王城や城下町で暮らす人々にはきちんとした食料が分け与えられていた。  飢饉は収まらず、国王は大臣達に何か案を出すように命じる。そして、一人の大臣の案が採用され、数ヶ月、数年後には何とか持ち直すことが出来た――  この物語の始まりはここから……  ある日、国王は息子に自分の寿命が短いことを告げる。  国王が亡くなってから、町や村では「悪夢」という得体の知れないものが噂されるようになった。  大臣の一人、剛昌は急死する前の国王の異変に気が付き調査を進めていくが……。    これは理弔と呼ばれる村が出来るまでの物語……。  登場人物たちの過去からこの先に待ち受ける未来までを描いた儚き物語……。  そして、この物語の本質は登場人物たち全員が主人公となり「死者の為に紡ぐ物語」であるということ。
24hポイント 0pt
小説 79,831 位 / 79,831件 ファンタジー 22,970 位 / 22,970件
文字数 133,958 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.05.25
5