文庫本はこちら
アルファポリス

レイン4

世界を君に

吉野匠 /
剣と魔法の最強戦士ファンタジー第4弾!
大陸南西部に位置する小国サンクワール。サフィールとの王権争いに加え、隣国シャンドリスからの侵攻も受けるレイン・ラルファス連合軍。三つ巴の戦いに終止符を打つべく、王女シェルファは自ら危険の中に飛び込んで行くことに……果たしてシェルファの運命は? そしてレインとジョウの戦いの行方は!?――剣と魔法の最強戦士ファンタジー「レイン」シリーズ第4弾!
■単行本 ■定価1,100円 + 税 ■2006年11月15日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

お知らせ

CHECK!!

  • シリーズ最新作刊行!

    シリーズ最新作「レイン5 武闘会、開幕」が刊行いたしました(2007年7月)!

  • 吉野匠氏新作「シンデレラの魔法が消えぬ間に」刊行!

    吉野匠氏の新作「シンデレラの魔法が消えぬ間に」が徳間書店(トクマ・ノベルズEdge)より刊行されました。

  • シリーズ20万部突破!

    レインシリーズ全5冊で20万部突破となりました。

  • 第5巻は7月下旬刊行予定!

    シリーズ新刊「レイン5 武闘会、開幕」は7月下旬刊行予定です!お楽しみにお待ちください!

  • シリーズ最新作刊行!

    シリーズ最新作「レイン外伝 仄暗き廃坑の底で」が刊行いたしました(2007年3月)!

  • 書店さんPickUP!







    展示の魔術師

    京急横須賀中央駅西口前のショッピングセンターモアーズシティ7Fにある平坂書房MORE'S店さん。その店次長の疋田(ひきた)さんに「君がいたから、君がいるから」新刊時以来、再度ご登場いただきました。



    疋田さんは「置き場所を考えて、売る熱意があれば本は売れるんですよ」とプロとして自信に満ちた口調で話します。



    「ただ漫然と本のジャンルや内容で分けて並べるのでは売れる本も売れません。お客さんの流れを注意深く見ながら、例えばカバーのデザインや色などによって、パッとお客さんの目に本が留まりやすいように並べ方を工夫するなど、展示の仕方には本当に気を配ってます」と、”疋田流”ともいえるこだわりの展示をされています。




    MORE'S店さんでは、レインシリーズも早くからA3パネルでアピールしていただいております。「レインはよく売れますよ。新刊はもちろんですが、既刊も動きが落ちませんね」とのこと。写真にあるように通常とは違う、人の動線にぶつかるように突き出たパネル展示の仕方がきっとさらに売行きをよくしていただいているに違いません。




    また、アルファポリス文庫についても創刊時から気にかけていただいており、「文庫では一番目立つ場所に置いてますよ!」と、レジ前の好ポジションに平積みで展開して頂いておりました。「新刊の『探偵手帳』の表紙のデザインも良いじゃないですか」とお褒めの言葉も。




    来月にはまたレインシリーズの新作が刊行されます。こちらも是非、宜しくお願いいたします。本当にいつも
    ありがとうございます!



    (2007年2月/コン)



    平坂書房ホームページはこちら








    平坂書房モアーズ店レイン展示



    平坂書房モアーズ店2

    *現在は写真の陳列と

    異なるかもしれません。

  • 書店さんPickUP!








    名古屋の激戦区で山積みに!








    名古屋駅周辺はここ数年、大型書店の出店が続く激戦区。その中では老舗ともいえる
    星野書店近鉄パッセ店さんにおじゃましました。



    近鉄名古屋駅の上、近鉄パッセ8Fにあがると、大勢の人、人、人。多くのお客さんで賑わう星野書店さんは、なかでも若いお客さんの姿が目立ちます。品揃えが豊富なので本を探しに来ている、そういう方も多い様子。



    そんな店内でまず目に入った話題本コーナー……ありました! 棚の前方に最新作の第4巻はもちろん、レインがシリーズですべて平積みに! ふと、周りを見回すと、隣の映画原作本のコーナーでは「恋愛寫眞」に並べて
    「きみはぼくの」(市川拓司)が面展示。さらに向かい側の文庫コーナーでは
    アルファポリス文庫が10点すべてPOPつきの平積みに! これは壮観でした! その横に新刊
    「明日キャロラインカフェで」(椙本孝思)もPOPつきで並んでます。





    意気あがる私が早速、近くの書店員さんにご挨拶すると「これ、全部私がレイアウトしてます」とのこと。タイミング良いことに、それが担当の柘植(つげ)さんでした。さらに「レインはここだけじゃないんですよ」と、店内でも一番人気のコミックコーナーへ。するとコミックコーナー入り口付近にレインのA3パネルが! そして、そのパネルの下にレインシリーズがさらに山積みに!



    「こちらのコーナーのほうが動きいいですね。レインは是非アニメ化して欲しいのでこれからも応援します」と柘植さん。実は柘植さんは昨年のダカーポ誌上にて「書店スタッフが今年(2005年)読んでほんとうに面白かった本」の第一位に、まだ出たばかりの一作目
    「レイン
     雨の日に生まれた戦士
    を選んでくださったのでした。



    あれから一年。レインも4巻目となり、計15万部を超える人気シリーズに育つことが出来ました。これも応援してくださった柘植さんをはじめとする多くの書店員さんのお力添えのお陰です。本当に本当に有難うございました。



    レインシリーズはまだまだ続きます! 今後ともレインを、そしてアルファポリスの書籍をどうぞ宜しくお願い致します。



    (2006年12月/コン)












    レイン4―星野書店近鉄パッセ店




    レイン2―星野書店近鉄パッセ店


    *現在は写真の陳列と

    異なるかもしれません。

  • 北米進出!

    「レイン」シリーズの北米ほか全世界英語圏での翻訳出版化が決定しました!

  • シリーズ最新作メルマガ連載中!

    「レイン6(雨の日に生まれたレイン)」 メールマガジン連載中!購読無料です。

  • 物語は剣と魔法が支配する世界――【本文冒頭より】

     異世界に存在する大陸、ミュールゲニア。

     科学文明の魔手はまだこの地を覆うことなく、廃れつつあるとはいえ、いにしえより伝わる魔法も細々と受け継がれている。

     

     そんな、剣と魔法が支配する世界――

     

      ザーマイン戦後、国の立て直しに追われるレイン達だが、もはや確実視されていたシェルファの王位は、思わぬことで脅かされ始める。とうに戦死したと思われていた上将軍サフィールが、突然の帰還を果たしたのだ。しかも、今は亡きダグラス王の遺言書を持って。

     遺言書の内容を盾に、自らの王位を主張するサフィール達旧体制派と、シェルファ王女を擁するレイン・ラルファス連合軍。

     唯一の玉座を巡り、両者は真っ向から対立することとなった。

     さらには、隣国の混乱に目を付けたシャンドリスが軍を派遣し、サンクワール国内は群雄割拠の様相を呈し始める。



      しかし、枯れ谷の戦いでレインがシャンドリス軍を破ったことにより、事態は急激な展開を迎えた。シャンドリスの名将ジョウ・ランベルクが、ついにレインの深謀を察知したのだ。

     フォルニーアを説得し、最終的な戦いを回避するべく動き出す彼だが、そこへリディアに籠もっていたサフィール軍が襲いかかる!

     睨み合う三者のうち、混沌のサンクワールを制し、最後の勝利者となるのは誰なのか? 全ての戦局を見据えていたレインもまた、シェルファと共に戦場へと向かう。



      同じ頃、宿敵ザーマインで怪しい動きが始まっていた……

  • Web連載を大幅加筆。番外編「G.G.S(ガルフォート・ゴースト・ストーリー)」も収録――【目次】




























    プロローグ 密談 7



    第一章 それぞれの想い 19



    第二章 サフィール軍、動く 69



    第三章 試された信頼 131




























    第四章 最後の勝利者 201




    第五章 世界を君に 265



    エピローグ 史上最も可憐な王よ、御身を讃えん! 293



    番外編 G.G.S(ガルフォート・ゴースト・ストーリー) 299



     












     




  • シリーズ15万部突破!前3作も好評発売中








    レイン 雨の日に生まれた戦士


    レイン2 招かれざる帰還


    レイン3 シャンドリス、侵攻す




    「レイン
     雨の日に生まれた戦士




    大陸ミュールゲニア―― 長く続いた平和な時代も今まさに終わりを告げようとしていた。そして……戦士と王女は出会い、歴史が動きはじめる!






    「レイン2
     招かれざる帰還




    大陸南西部の小国サンクワール。戴冠式前日、馬車で市中をパレードするシェルファ。しかし、王女暗殺を企てる黒い影がその身に忍び寄る――








    「レイン3 
    シャンドリス、侵攻す






    新王を名乗るサフィールの帰還により混沌とした王権争いのなか、不敗の神将、ジョウ・ランベルク擁する隣国シャンドリスが動き始めた――



著者の他の書籍

大陸全土を巻き込む
大戦勃発!

レイン6大戦勃発!

吉野匠 /
レインの前に 刺客が立ち塞がる!

レイン7星祭りの夜

吉野匠 /
絶体絶命の姫王! レインは救えるか!?

レイン8孤高の戦士

吉野匠 /
宿敵ザーマイン軍と 再び激突する!

レイン9過去からの亡霊

吉野匠 /
レインVSレイン!

レイン10最後の希望

吉野匠 /
少年レインが国を盗る!

レイン12光の当たる場所

吉野匠 /
少年レイン、出陣!

レイン13新天地へ

吉野匠 /
ライバルが共闘!?

レイン14暗黒が覆う

吉野匠 /