仮想通貨で大儲けしたので勤めている会社を買ってみた

たった数週間の仮想通貨取引にて大金を手にした主人公、幸坂。
彼は二日酔いに痛む頭での専務とのやり取りの末、その金を元に職場の株を買い取ると言ってしまった。
半ば乗せられる形で社長補佐となった彼は、立派な経営者になれるのだろうか!?

『会社とは』『株主とは』『経営者とは』などについて気軽に読める、自称ゆるふわ系経済小説です。
24hポイント 28pt
小説 16,325 位 / 125,603件 ライト文芸 239 位 / 5,142件