追放された陰陽師は、漂着した異世界のような地でのんびり暮らすつもりが最強の大魔術師へと成り上がる

 友人のサムライと共に妖魔討伐で名を馳せた陰陽師「榊晴斗」は、魔王ノブ・ナガの誕生を目の当たりにする。
 奥義を使っても倒せぬ魔王へ、彼は最後の手段である禁忌を使いこれを滅した。
 しかし、禁忌を犯した彼は追放されることになり、大海原へ放り出される。

 当ても無く彷徨い辿り着いた先は、見たことの無いものばかりでまるで異世界とも言える村だった。
 MP、魔術、モンスターを初め食事から家の作りまで何から何まで違うことに戸惑う彼であったが、村の子供リュートを魔物デュラハンの手から救ったことで次第に村へ溶け込んでいくことに。
 村へ襲い掛かる災禍を払っているうちに、いつしか彼は国一番のスレイヤー「大魔術師ハルト」と呼ばれるようになっていった。
 次第に明らかになっていく魔王の影に、彼は仲間たちと共にこれを滅しようと動く。


※カクヨムでも連載しています。
24hポイント 21pt
小説 24,634 位 / 140,748件 ファンタジー 4,033 位 / 34,278件