地球最後の神に祈りを

人類が滅んで久しい、遥か遠い未来
地球に存在するのはアンドロイド達だけとなっていた

明日の天気から相手の感情、寿命に至るまで
全ての事象は確率によって示される世界

ある時1人の青年型アンドロイドは、コールドスリープされていた少女を目覚めさせる

少女は祈りを奇跡へ変える、神様システムと呼ばれた存在だった



※エブリスタ様にて同時公開中
2018.08 妄想コンテストにて佳作を頂きました
24hポイント 21pt
小説 15,379 位 / 80,345件 SF 189 位 / 2,558件