疼きの原因が親友な訳

性癖云々置いといて、同い歳の二人の淡い恋のお話です。高校3年生の勇人は、親友のアタルと同じ大学に受かった事で、これからもずっと一緒にいるものと思っていた。
なのに、突然大学へは行かないと言うアタル。しかも東京の専門学校へ通う事になり離ればなれに。
今まで気にもしなかった右隣の温度。
アタルのいた場所がすっぽりと抜けて寒い。
遠く離れた親友に想いを馳せるとき、初めて味わう感情に気付く。
そんな勇人とアタルの物語です。
24hポイント 0pt
小説 148,344 位 / 148,344件 BL 17,063 位 / 17,063件