勇者の子孫だがもうツラい。最強の血飛沫魔法と共に不マジメンに生きてやる。

魔王軍が一掃された剣と魔法の大陸。
大陸は平穏に包まれ、つかの間の平穏な日々を楽しく暮らしていた大陸の住人達であったが……。
その裏では刻一刻と【聖マジメ帝都学園】による人類規律計画が進められていた。
人類規律計画は規則に縛られた支配による独裁の統治である。
もちろん冒険者達も反抗していったが……。
反抗も虚しく人類規律計画の進行を邪魔する者には“マジメの裁き”が下されていた。
聖マジメ帝都学園の支配からの解放を願う人々は勇者の再来を神に祈る。
そして、歴史が動き始めたのは数年後のこと。1人の女性と仲間たちから始まった。

「考えるな、妄想しろ。皆馬鹿になりたい日もあるのだ。誕生日とか!!」

※毎日毎週投稿だと現実との差に精神が病みそうなのでテンションとメンタルが良い日に投稿します
24hポイント 0pt
小説 124,095 位 / 124,095件 ファンタジー 31,911 位 / 31,911件