終わる世界のブレイブス チート能力で楽して暮らそうと思ったら、人類が滅びかけてるんだが?

志楽蔵人(しらく くろど)はひょんな事から命を落とし、異世界に転生する事になる。
そこで出会った女神からてんこ盛りのチート能力を貰った彼は、生まれ変わる世界で楽して暮らしていくこと夢見ていた。
しかし転生したその世界は、人類が魔物達によって蹂躙され滅ぼされようとしている世界だった。
楽して生きていく事だけを考えて、戦闘向きの能力を選んでいなかった彼は、そんな世界で出会った少女達と共に戦い抜く事を決意する。

彼はまだ知らなかった、それが長い戦いの幕開けになる事を。
これは彼と少女達、そしてその子孫達の百余年に渡る戦いの物語。

この作品は、「小説家になろう」様と「MAGNET MACROLINK」様にも投稿されています。
24hポイント 14pt
小説 20,401 位 / 96,024件 ファンタジー 3,896 位 / 26,063件