私を捨てて後悔したようですけど、もうあなたと関わりません

「クノレラの方が好きだから、俺との婚約を破棄して欲しい」

伯爵令嬢の私キャシーは、婚約者ラウド王子の発言が信じられなかった。
一目惚れしたと言われて私は強引に婚約が決まり、その後ラウド王子は男爵令嬢クノレラを好きになったようだ。

ラウド王子が嫌になったから、私に関わらないと約束させる。
その後ラウド王子は、私を捨てたことを後悔していた。
24hポイント 653pt
小説 2,118 位 / 144,015件 恋愛 998 位 / 44,953件