平凡なサラリーマンのオレが異世界最強になってしまった件について

上司から意地悪されて、会社の交流会の飲み会でグチグチ嫌味言われながらも、
就職氷河期にやっと見つけた職場を退職できないオレ。
それでも毎日真面目に仕事し続けてきた。

ある時、コンビニの横でオタクが不良に集団暴行されていた。
道行く人はみんな無視していたが、何の気なしに、「やめろよ」って
注意してしまった。
不良たちの怒りはオレに向く。
バットだの鉄パイプだので滅多打ちにされる。
誰も助けてくれない。
ただただ真面目に、コツコツと誰にも迷惑をかけずに生きてきたのに、こんな不条理ってあるか?

 ゴキッとイヤな音がして意識が跳んだ。

 目が覚めると、目の前に女神様がいた。

 「はいはい、次の人、まったく最近は猫も杓子も異世界転生ね、で、あんたは何になりたいの?」

 女神様はオレの顔を覗き込んで、そう尋ねた。

「……異世界転生かよ」
24hポイント 49pt
小説 10,930 位 / 99,405件 ファンタジー 2,206 位 / 26,742件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

転生後はのんびりと

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:17710pt お気に入り:3646

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:44154pt お気に入り:29418

いずれ最強の錬金術師?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:8974pt お気に入り:32527

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:117761pt お気に入り:14074

スキルポイントが無限で全振りしても余るため、他に使ってみます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:85pt お気に入り:3039

転生した愛し子は幸せを知る

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:8662pt お気に入り:2786