未来の貴方にさよならの花束を

小夜曲ユキ、そんな名前の女の子が誠のもとに現れた。
友人を作りたくなかった誠は彼女のことを邪険に扱うが、小夜曲ユキはそんなこと構うものかと誠の傍に寄り添って来る。
小夜曲ユキには誠に関わらなければならない「理由」があった。
小夜曲ユキが誠に関わる、その理由とは――!?
この出会いは、偶然ではなく必然で――
――桜が織りなす、さよならの物語。
貴方に、さよならの言葉を――
24hポイント 426pt
小説 3,502 位 / 121,019件 青春 23 位 / 4,720件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

俺、ラノベ主人公の友人に転生してしまいました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:4

誰の代わりに愛されているのか知った私は優しい嘘に溺れていく

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:123866pt お気に入り:7403

貴女の過ちは、『真実の愛』などという胡散臭いものを持ち出したこと。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:132039pt お気に入り:4321

転生王子はダラけたい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:12133pt お気に入り:28598

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:121381pt お気に入り:38578

私が死んで満足ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:192246pt お気に入り:10171

Bグループの少年

青春 / 連載中 24h.ポイント:21726pt お気に入り:7718