ワケあって、お見合い相手のイケメン社長と山で一夜を過ごすことになりました。

※完結! 焚き火の向かい側に座っているのは、メディアでも話題になったイケメン会社経営者、藤原晃成。山奥の冷えた外気に、彼が言い放った。「抱き合って寝るしかない」そんなの無理。七時間前にお見合いしたばかりの相手なのに!? 応じない私を、彼が羽交い締めにして膝の上に乗せる。向き合うと、ぶつかり合う私と彼の視線。運が悪かっただけだった。こうなったのは――結婚相談所で彼が私にお見合いを申し込まなければ、妹から直筆の手紙を受け取らなければ、そもそも一ヶ月前に私がクマのマスコットを失くさなければ――こんなことにならなかった。彼の腕が、私を引き寄せる。私は彼の胸に顔を埋めた……
24hポイント 276pt
小説 3,740 位 / 74,554件 恋愛 1,674 位 / 19,425件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄を、お恨み申し上げます

恋愛 / 完結 24h.ポイント:106pt お気に入り:247

私の番の香り

BL / 連載中 24h.ポイント:14776pt お気に入り:968

人形と呼ばれる私が隣国の貴方に溺愛される訳がない

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:78655pt お気に入り:7715

甘く苦いミルクコーヒーをあなたの隣で

恋愛 / 完結 24h.ポイント:127pt お気に入り:539

神崎家シリーズSS集

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:482pt お気に入り:24

王太子に婚約破棄されてから一年、今更何の用ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:28127pt お気に入り:2651

貧乏領主の娘は王都でみんなを幸せにします

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:37049pt お気に入り:6183