世間から外れていた俺はどうやら有名企業の社長令嬢の三つ子として転生したらしい。〜どうせやり直すなら記憶はいらないんですけど〜

前世で何も良いことがなく、大学院の研究室で一人実験を行っていた男が1人。
細胞レベルでその性質を逆転させる薬を開発する。つまり根本から女体になる薬だ。
しかしその負荷に耐えきれず、半分男、半分女と言う無残な姿で死亡した…………

目を覚ますとそこは死後の世界ではなく、八重森家と言う大手企業の社長宅であった。
そこの三つ子の三女……美春として生まれ変わった。その男は前世の記憶を頼りに学生生活を始める。

邪な考えを持つ男から姉二人を守る番犬として…


彼は……彼女はシスコンになったのだ

美春「家族愛と言ってもらおうか」

どうやらそうらしい…
24hポイント 56pt
小説 10,717 位 / 100,997件 青春 116 位 / 3,961件