八雲の帳簿

兵器:自動人形(オートマトン)
それは本能のままに人を殺す。
それは秩序を守り影に潜む。
それは自由を求め群れを成す。
それは約束の為に剣を取った。
無敵を謳うそれらは真名を知られることを怖れ、全ての兵器を時代の終末まで記された書物、「兵器全書」を忌み嫌った。

時は西暦2000年、一体の自動人形が一人の少女を守る。
兵器全書の所持権を不運にも引き継いでしまった少女の名は、八雲恵美。
人形達は彼女を称え悪魔の書物を「八雲の帳簿」と呼び、彼女と書物を狙う。
400年を生きる無敵の自動人形「レティ」は一人の人間との約束を守るため、恵美の剣となり書物を狙う多くの敵を斬る。

これは不運な少女と人形のお話し
24hポイント 0pt
小説 60,415 位 / 60,415件 ファンタジー 19,366 位 / 19,366件