護国神社の隣にある本屋はあやかし書店

【第四回キャラ文芸大賞 激励賞頂きました。ありがとうございますm(_ _)m】

 真っ白なお城の隣にある護国神社と、小さな商店街を繋ぐ裏道から少し外れた場所に、一軒の小さな本屋があった。

 今時珍しい木造の建物で、古本屋をちょっと大きくしたような、こじんまりとした本屋だ。

 売り上げよりも、趣味で開けているような、そんな感じの本屋。

 本屋の名前は【神楽書店】

 その本屋には、何故か昔から色んな種類の本が集まってくる。普通の小説から、曰く付きの本まで。色々だ。

 さぁ、今日も一冊の本が持ち込まれた。

 十九歳になったばかりの神谷裕樹が、見えない相棒と居候している付喪神と共に、本に秘められた様々な想いに触れながら成長し、悪戦苦闘しながらも、頑張って本屋を切り盛りしていく物語。
24hポイント 106pt
小説 8,339 位 / 100,859件 キャラ文芸 84 位 / 2,623件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

転生した愛し子は幸せを知る

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:13981pt お気に入り:2931

緊急ミッション!悪役令嬢の処刑エンドを回避せよ!!

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:802pt お気に入り:22

嫁入り先は、祓い屋<縁>でした。

キャラ文芸 / 連載中 24h.ポイント:745pt お気に入り:440

婚約者はわたしよりも、病弱で可憐な実の妹の方が大事なようです。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:7029pt お気に入り:9595

猫屋敷古物商店の事件台帳

ミステリー / 完結 24h.ポイント:213pt お気に入り:148

妹に全てを奪われた私が愛されることを知るまで

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:6205pt お気に入り:7977