博多弁小説一覧

タグ 博多弁×
3
1
恋愛 完結 短編
篠浦雪希、福岡で働く会社員。 重度の眼鏡フェチ。 いままで好きになってきた人は全員眼鏡。 ちょっといいなと思う人に告白されても、眼鏡じゃないからと振るほど。 最近、東京から移動してきた主任が気になって仕方ない。 ……がしかし。 主任は眼鏡じゃない。 眼鏡じゃない。 病気レベルの眼鏡フェチは、眼鏡男子以外を好きになれるのかー!?
24hポイント 7pt
小説 24,339 位 / 104,920件 恋愛 10,161 位 / 29,482件
文字数 6,689 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
2
BL 完結 短編
BL。男子高校生がくっついたり離れたりイチャイチャしたりする話です。 2018.3.6完結 眞緒くんとひとりの後輩の話を『文芸部の小野塚眞緒は無口』(https://www.alphapolis.co.jp/novel/364260340/544181586)で投稿しています。 合わせてお楽しみください。
24hポイント 7pt
小説 24,339 位 / 104,920件 BL 4,655 位 / 10,612件
文字数 18,750 最終更新日 2018.03.06 登録日 2018.02.27
 夏から秋にかけての新月の晩、お山に狐火が三つ灯ったら、それが市の立つ合図です。  作法は三つ。面をかぶって素顔を晒さないこと。提灯を持って歩いてゆくこと。そして、決して声を出さないこと。  守らなかったらどうなるかって?  行き着くことが出来ないか? 帰ることが出来ないか?  それとも……。 ※不思議な物を売っている、あやかしたちの『狐火の市』を題材とした短編集です。  夏の夜にぴったりの、昭和レトロとノスタルジックをどうぞ。 《お品書き》 ・僕と婆ちゃん編 京都弁の少年太一と、大好きなばぁちゃんと狐火の市のお話 ・姉妹編 広島弁の少女ミサキが行方不明の妹を探すために、狐火の市を目指すお話 ・猫又ニア編 新米猫又のニアが、妊娠中の飼い主ハルカのために、ひたすら頑張るお話 ・姉ちゃんの嫁入り編 博多弁の少年イツキと、歳の離れた姉ちゃんのお話
24hポイント 0pt
小説 104,920 位 / 104,920件 ファンタジー 27,862 位 / 27,862件
文字数 10,245 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.10.29
3