時代小説小説(外部サイト)一覧

タグ 時代小説×
20
1
歴史・時代 連載中 長編 R15
 戦国時代の真っただ中に、狐憑きの少女の妖として転生してしまった京介は、色葉と名を変え、手に入れた悪魔じみた力と共に手段を選ばず、この時代を生き抜くことを決意する。  一向一揆により混乱する越前国へと乗り込んだ色葉は、織田信長によって滅ぼされた朝倉義景の娘と称し、生き残った朝倉旧臣をまとめ上げて越前国を奪取し、朝倉氏を再興。  当時では強敵となっていた織田家から身をかわしつつ、長篠の戦いを目前に控える武田勝頼と協力し、また北陸支配を巡って上杉謙信と争い、時には謀略を駆使して信長と戦い、天下の覇権を目指すことになる物語である。 ---------------------------------------------------  主に朝倉氏が滅んだ天正元年から始まる、架空戦記です。  時代としては、戦国時代というよりは安土桃山時代。  当時強大な勢力になりつつあった織田信長に対し、一度滅ぼされた朝倉氏が立ち向かう、というお話。  戦国の世に伝奇の要素をいれてはいますが、基本的には戦記物です。  基本的に序盤は史実に沿った流れとなりますが、作者は歴史の専門家ではないので、登場人物の配置や来歴・その他風習等に誤りがあるかもしれませんが、ご容赦を。  ……その辺りを優しく指摘下さると、とても喜びますのでよろしくお願いいたします。
24hポイント 625pt
小説 80 位 / 19,438件 歴史・時代 2 位 / 441件
登録日 2018.08.31
2
歴史・時代 連載中 長編 R15
『テレビ時代劇は、浪漫たっぷりの、極上のファンタジーなんだよ!』と力説する剣術バカの少女。師匠は謎の剣の達人で、兄弟子は剣道日本一だ。紆余曲折の末に整形外科医となった少女は、若くして波乱万丈の生涯を終えた。気がつくと、なぜか江戸時代。でも、自分が知っている江戸時代とはなんだか少し違う。元・公儀隠密の剣客と、凄腕の忍びという主従に助けられたけれど、今度の人生も一筋縄ではいかないようだ。 現代編の『第一部 剣術バカが行く』、江戸時代(?)導入編の『第二部 隠れ里の少女』、本編始動の『第三部 医者殺し』終了しました。ここからは、お江戸を舞台に、時代劇テンプレっぽい話が続きます。最終章の内容は決まっていますが、完結まで数年ごしになる見込み。 小説家になろう、セルバンテスで掲載中です。
24hポイント 66pt
小説 469 位 / 19,438件 歴史・時代 5 位 / 441件
登録日 2019.05.04
酒は飲んでも飲まれちゃいけねえ。 江渡城下の岡場所で使いっ走り兼用心棒をしている平蔵は、酒に酔った帰り道めっぽう美しい一振りの刀を手に入れた。 金になりそうだと長屋に持ち帰った翌朝、玉のように美しい女が平蔵の前に三つ指をついていた。 「ふつつかものですが、よろしくおねがいいたします」 ……ただし、童女だったが。  ご神木で造られた特別な鞘を依り代とする神、鞘神(さやがみ)がその刀に宿っていたのだ。 質屋に売られようと刀をかついで平蔵のもとへと舞い戻ってくる童女、さや。仕方なくほっとくことにした平蔵は、次から次へと魍魎はびこる怪事件に巻き込まれてゆくのだった。 だめおっさんと人外幼女がおりなす痛快アクション時代劇。
24hポイント 24pt
小説 983 位 / 19,438件 キャラ文芸 7 位 / 179件
登録日 2018.09.16
舞台は聞けば、だれもが心ときめく日本、戦国乱世の時代。 尾張を統一した信長は、今川義元に難癖をつけられ、3万の兵で攻められ、命からがら打ち破り、下級兵士たちの反乱を抑えるために合婚(ごうこん)を行う。 そんなふざけたことをした次は、意外と真面目に領国経営をしたり、のちの徳川家康をいびりたおしつつ同盟を結んだり。 7年かけて美濃を手に入れれば、ノリで岐阜と改名したり、天下布武の印鑑を作ったりなど、やりたい放題である。 そんなことをしていると、足利義昭が泣きついてきて、上洛の大義をゲットし、京に上ったのだが、京の薄味にこりごりとなり、白味噌と赤味噌を混ぜ合わせて、京の味の変革に精を出す。 そして、足利義昭をなんとか将軍につけたはいいが、彼は傀儡になるのを嫌がる始末で手に負えないので、相撲大会で義昭をふるぼっこにしたりもする。 そんな信長を家臣や民は愛してやまないのである。 この物語の主人公である信長やその家臣たちは、戦乱で荒み切ったひのもとの国を変えようと、今日も四苦八苦していくのであった。 筆者独自の解釈による武将たちのかけあい。そして、飛び交う策謀とそれに関わる人間たち。 泣き、笑い、怒り、そのたびに成長していく武将、下級兵士、果ては農家生まれの娘たち。彼らはこの戦国時代に何を見、何を感じ、何を成し遂げていくのか。 ひのもとの国を代表する大馬鹿者、織田信長を中心として巻き起こる長編歴史IF戦記、ここに開幕。
24hポイント 14pt
小説 1,382 位 / 19,438件 歴史・時代 15 位 / 441件
登録日 2017.01.22
一度それを握れば天下を統べる力を得るが、その強過ぎる力ゆえに持つ者自身をも滅ぼしてしまうと伝わる河内源氏の秘剣天哮丸。 時は戦国時代末期、その天哮丸を巡る主人公城戸礼次郎とライバル達との戦いを描く冒険群像劇。 剣劇あり、恋愛あり、冒険あり、と歴史時代物でありながらとっつきやすくエンタメに徹しています。
24hポイント 6pt
小説 2,179 位 / 19,438件 歴史・時代 34 位 / 441件
登録日 2016.02.16
6
歴史・時代 連載中 長編 R15
幕末の新選組を題材にしたお話。 新選組の前身である浪士組に実在した女剣士、中沢琴が活躍したりしなかったり。 近藤勇率いる試衛館道場の人たち、若き日の土方歳三、沖田総司らとのドタバタ劇。
24hポイント 5pt
小説 2,391 位 / 19,438件 歴史・時代 40 位 / 441件
登録日 2013.03.22
浪人山瀬有吾は、化け物退治屋を営んでいた。 ある日「とよ」という名の少女が依頼者として有吾の元を訪れる。 旅人を装い化け物が住むという一軒家に一夜の宿を求める有吾。 粗末なあばら家に住んでいたのはみやぎと名のる美しい女であり、有吾を客人としてもてなすのだったが。 表紙イラスト/9℃
24hポイント 3pt
小説 3,002 位 / 19,438件 歴史・時代 53 位 / 441件
登録日 2019.04.01
 享保六年(1721年)、八代将軍徳川吉宗と南町奉行大岡忠相は、男子の無い武家を存続させるために「女武士令」を制定。それにより、武家社会に女性が進出し始めることになった。  それから百年後の文政四年(1821年)。  女武士令を制定した名奉行"大岡忠相"の子孫「大岡はつ」は「大岡忠春」と名を変え、先祖と同じ南町奉行となって日の本に新たな風を巻き起こす。
24hポイント 1pt
小説 4,254 位 / 19,438件 歴史・時代 90 位 / 441件
登録日 2015.01.02
※「鉄馬(バイク)にのったオークが女騎士を救いに来るなんて」から改題しました 聖法王国教会騎士アンネリーゼは魔王領単身潜入の任につく。長旅の果てにようやく国境を越えた彼女だが、山道のぬかるみに足を取られた愛馬が脚を折ってしまう。さらに悪いことには、そこは狼達の縄張りのまっただ中であったのだ。愛馬を守り剣を振るうアンネリーゼだったが数に押され死を覚悟する。「殺せ」とつぶやいた彼女を救ったのは、馬のようなものにまたがったオークの騎士だった。 バイクオタクおじさんのオークが剣と魔法と陰謀の世界からやってきた平民上がりの女騎士にラッキースケベしてもらったり、バイクオタクおじさんがオタクの悪いところ全開にしたり、無駄にモテてウハウハだっぜ―フーゥ!……という話になるはずだったのに、どこでどう道を踏み違えたのかスパイ謀略物、からのいつもの軍事アクションになっております。なんでや。もっとバイクのオタク話書きたい。 現在第2章に入り、人物の掘り下げやら設定説明回が多くなっております。というか百合じみており。 なんでや。
24hポイント 1pt
小説 4,254 位 / 19,438件 ファンタジー 1,537 位 / 7,540件
登録日 2016.06.22
元禄時代、江戸に「くじら侍」と呼ばれた男がいた。かつて武士であるにも関わらず鯨漁に没頭し、そして誰も知らない理由で江戸に流れてきた赤銅色の大男――権藤伊佐馬という。海の巨獣との命を削る凄絶な戦いの果てに会得した正確無比な投げ銛術と、苛烈なまでの剛剣の使い手でもある伊佐馬は、南町奉行所の戦闘狂の美貌の同心・青碕伯之進とともに江戸の悪を討ちつつ、日がな一日ずっと釣りをして生きていくだけの暮らしを続けていた…… 
24hポイント 1pt
小説 4,254 位 / 19,438件 歴史・時代 90 位 / 441件
登録日 2019.04.29
むかしむかし あるところに なんでも食べてしまう大食らいのかみさまがすんでいました。 その食べっぷりに迷惑していた村人達は 神様を懲らしめることに決め…
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 児童書・童話 432 位 / 432件
登録日 2018.05.17
町外れの賭場で田舎者の浪人は髭の男と出会った。博打の借りを返すために髭の男と行動を共にする浪人だったが……。江戸時代の博打と浪人を扱った時代物です。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.02.18
長屋に住む準備金を用意するため、浪人は質屋へ訪れ、大事な刀を売ってしまった。侍を辞めることを考えていると、町の道場前で滑稽な姿の侍に出会う……。「賭けの行方」の続編にあたる時代物です。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.02.18
平安時代中期。大江山の鬼、酒呑童子が討伐されてからも、人々は悪夢の只中にいた……。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 ライト文芸 245 位 / 245件
登録日 2019.03.08
仙台藩の下級武士の子として生まれた千葉卓三郎は会津戦争に出征し九死に一生を得たが、賊軍となったため放浪の途につくことになった。 やがて小学校教員として五日市町(現東京都あきる野市)にたどり着く。 そこは踊り継がれてきた三匹獅子舞を軸に民衆が硬く結びついた町だった。 時は自由民権運動真っ盛りの頃。 卓三郎は仕事のかたわら地元の若者が集う勉強会に参加し、憲法草案を作り上げていく。 一方、この町で美しい巫女、理久と出会った。 不幸な生い立ちを背負いながらも明るい理久に惹かれていく卓三郎。 だが理久には忘れられない男がいるようだった。 明治初期に作られた日本国憲法にも匹敵する民主的な憲法草案。 取り組んだ若者たちの熱意、友情、それから恋を描く……
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.04.03
亜紅の花は、いつも見ていた。徳川御三家・尾張宗春と八代将軍吉宗の因縁から端を発した歴史ファンタジー&ミステリーは、時代を超えて、人々の貴い想いをつむいでいく。まっすぐな若殿様と年上の眼鏡女子の純愛は、不可思議でやるせない涙をさそう。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2018.05.09
17
歴史・時代 連載中 ショートショート R15
都内某所にあるその店は珈琲(コーヒー)だけでなく、歴史にまつわる口碑(こうひ)、つまり言い伝えや巷説を提供するという。 その噂を確かめるべく、私こと藤堂マキナは陸路東京に飛んだ!
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.03.05
北海道で唯一の戦国大名“蠣崎氏”その蠣崎氏の実質初代当主、武田(蠣崎)信廣。 若狭武田家から出奔し、様々な経験を経て、蝦夷地(北海道)で勢力を築いた武田信廣を主人公にした物語。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.04.28
19
歴史・時代 連載中 長編 R15
我が国の歴史にとって、あまりにも有名で、あまりにも重要な期間というものがある。 その時期には、決まって、獣が現れる。 雷のように降り立ったその獣は、天の智を喰らい、地の武を破る。 乙巳の変、大化改新、現代においても誰もが知るところであるそれらの事変のまさに当事者である男達の生涯を、史実と創作を交えて描く。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.04.30
本能寺の変から始まる歴史の動きを「大義」をキーワードに綴ってみようと思います。 休みの日を使いのんびりと更新していきます。
24hポイント 0pt
小説 19,438 位 / 19,438件 歴史・時代 441 位 / 441件
登録日 2019.07.07
20