マッチ売り小説一覧

タグ マッチ売り×
2
マッチ売りのお母さんはいつも坊やのことを考えています。 坊やが間もなく目を閉じようとするとき、お母さんは一つの灯をさずけます。
24hポイント 0pt
小説 77,513 位 / 77,513件 児童書・童話 1,402 位 / 1,402件
文字数 2,386 最終更新日 2019.12.02 登録日 2019.11.30
2
恋愛 完結 長編 R18
 十五歳になったルナは、王都からの生活費を打ち切られた為、仕事を探してマッチ売りになった。しかしマッチは全く売れず、冬の寒さの中凍えていた。その時、マッチではなくもっと売れる品を販売すれば良いと気がつき、昔から家の中で咲いている魔法植物の花を売ると決めた。すると――「花売りか。いくらだ?」と、一人の騎士に声をかけられる。ルナは知らなかった。『花売り』が、『お花屋さん』ではなく、娼婦の隠喩である事を。※異世界のお話です。(★)が性描写です。(ムーンライトノベルズ様にも別名義で投稿しています)
24hポイント 0pt
小説 77,513 位 / 77,513件 恋愛 20,479 位 / 20,479件
文字数 46,311 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.11
2