気まぐれ小説一覧

10
1
現代文学 連載中 ショートショート
四月一日、母が星になった日に因んで、エイプリル・フール月に何か記録しておこうと、またしても突発的に思ってしまったのでした。 本業の片手間、五分くらいで書ける妄想日記にしてみることにします。 ほぼ気まぐれです。
24h.ポイント 149pt
小説 7,037 位 / 183,614件 現代文学 95 位 / 7,788件
文字数 3,784 最終更新日 2024.04.18 登録日 2024.04.01
こころがゆるんだら
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 エッセイ・ノンフィクション 7,765 位 / 7,765件
文字数 171 最終更新日 2024.03.13 登録日 2023.08.09
気まぐれに書きたい時に書く備忘録的な日記擬きです
24h.ポイント 71pt
小説 11,805 位 / 183,614件 エッセイ・ノンフィクション 300 位 / 7,765件
文字数 8,563 最終更新日 2024.03.03 登録日 2024.02.01
4
BL 連載中 短編 R18
主の気まぐれSS集です。 一応R-18作品もありますので、ご注意ください。 登場人物は無論ショタです。異論は認めません。 もちろんエロなしの普通の小説も入れる予定です〜 基本BLですが、他のジャンルもあるかもです。 構想はあるものの短すぎて小説にできない物語をたまに書きます。 「ショタがいろんなものに襲われる」編の人たちもたまに登場します オリジナルストーリーです。
24h.ポイント 42pt
小説 16,259 位 / 183,614件 BL 3,970 位 / 23,716件
文字数 43,882 最終更新日 2023.09.05 登録日 2022.03.09
―――約500年前、この世界には4人の勇者が魔王を倒し世界を救った。しかし倒したはずの魔王はまだ生きていたのだ。それが邪神である。  邪神は4人の勇者を殺し世界を闇で覆いつくそうとした。だがそれを止めたのは女神だった。  女神は自身の命と引き換えに邪神の魂を封印したのだ。その時、女神の力の一部が世界中に散らばったと言われている。  散っていった力の一部は自然物へと姿を変えていった。そして時が流れ、女神の力の一部を宿した者達が現れた。その者たちのことを人々はいつしかこう呼ぶようになった。 【聖女】と―――――  ――その後世界に平和が訪れたかと思われたのだが、突如として空から黒い光の柱が立ち上りその中から魔物が現れ始めた。それを見た人々は絶望する。このままではいつか滅ぶのではないかと思ったからだ。  しかしそんな中、立ち上がった者がいた。  それは後に世界の奇跡と呼ばれる大聖女ディアナ。彼女は人々を救うため立ち上がり、魔物を倒すため様々な手段を模索した。  その中の一つが身体のどこかに魔力を刻む「聖痕」を宿し、聖女が唯一使うことのできるもの。『聖魔法』。その力で世界を救ったと―― 本編で大魔女ロゼッタ様から語られた『世界大戦』。過去の賢王ギルフォードとの関係、大聖女ディアナとの共闘の真意が今明かされる。この物語は『世界大戦』を止めるまでの大魔女ロゼッタ様の物語。 ※外伝ですがこの物語単体でも物語として成立してます 本編 ⬇️ 【最強知識の聖女様】私はただの聖女なのです。本の知識は優秀なのです! ~聖魔法?そんなの知らないのです!~ https://www.alphapolis.co.jp/novel/187178688/76693376 こっちを読んでから読んでいただけると色々「あー!」ってなります(。・_・。)ノ
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 ファンタジー 42,139 位 / 42,139件
文字数 52,415 最終更新日 2023.01.29 登録日 2023.01.28
【閲覧注意】 日常の疑問や現実あるあるなど思った事を綴る一話完結のエッセイです。 たくさん人生経験をした大人だからこそわかることがある! …のかわかりませんし共感する方がいるのかもわかりません。 人間いろいろ、あっちはOKでもこっちはダメとか、同じ表現でも感じ方は人それぞれ。 過激な物言いやアダルトな表現などで不快になったりする場合があると思います。 そうしたことに配慮をして書くエッセイではなく、読むのはあくまで自己責任とし、不快になる前の注意喚起と一定年齢以上のR18指定の設定をしました。 最低限のマナー持参にて割り切って読める大人の方にのみに限定しておりますので、ルールは徹底していただきますようお願い致しますね。 堅苦しいことばかりですが、所詮素人が好き勝手書いてる文章です。 さあ、同意される方はどうぞ、大人のみが前進できる大人の扉を自分で開けて下さいね。 ※指定年齢以下での閲覧や閲覧後に不快だわ~とかは申し訳ないですがご勘弁下さい。
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 エッセイ・ノンフィクション 7,765 位 / 7,765件
文字数 25,817 最終更新日 2022.10.10 登録日 2022.01.06
人を嫌う魔物がいた。 そしてその魔物は、ある時気まぐれに、人をより恐怖と混沌へ落とすのであれば、同族による殺戮がふさわしいと思いつき、捨てられている赤子を育てることにした。 そして将来的に、その目的が果たされることを、望みつつ… ――――― 気まぐれで書いた、小さな短編。前・中・後と別れてますので、どうぞお楽しみください。
24h.ポイント 7pt
小説 35,423 位 / 183,614件 ファンタジー 5,619 位 / 42,139件
文字数 10,453 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.12.26
ただただ私の思いに沿って書いたもの 暇潰しにでもつまらないものでよければ見ていってくださいな あっ私の名前読めますか? 麒麟の椛 因みにきりんのはなです 以後お見知りおきを……
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 エッセイ・ノンフィクション 7,765 位 / 7,765件
文字数 2,191 最終更新日 2019.03.22 登録日 2019.02.14
9
青春 連載中 ショートショート
涙が出るのはなんでだろ。
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 青春 6,464 位 / 6,464件
文字数 934 最終更新日 2019.01.04 登録日 2019.01.01
それは本当に些細なことであった.... 人間と敵対する魔物達の頂点魔神に仕えていたとある暗黒龍「グレイオン」 魔神が復活しては勇者に倒されまた復活してはの繰り返し 主の復活を待つある時ふと彼は思った「あれ...?俺でさえ勇者を追い詰めれたのになんで主はいつも殺られてんの...?」 共に孤島に住まう古くから共に戦っていた友でありライバルの白域龍「ヴィルダニア」はこう答えた 「奇遇だな私も同じだ なんなら主裏切って人間側でエンジョイしようぜ」 この一言である だがその一言で2匹の最恐タッグはヒューマンズ・ライフを満喫しに行くのであった... やってみようかなと思ってやりだしてしまったこの作品 思いつきで書いては修正を繰り返してるので投稿予定はずっと不明でございます(・ω・`)
24h.ポイント 0pt
小説 183,614 位 / 183,614件 ファンタジー 42,139 位 / 42,139件
文字数 30,122 最終更新日 2018.03.16 登録日 2018.01.26
10