白崎りか

白崎りか

ハッピーエンドな恋愛小説が大好きです。よろしくお願いします。
9
「これは政略結婚だ。おまえを愛することはない」 初めて会った婚約者は、膝の上に女をのせていた。 男爵家の者達はみな、彼女が見えていないふりをする。 どうやら、男爵の愛人が幽霊のふりをして、私に嫌がらせをしているようだ。 「なんだ? まさかまた、幽霊がいるなんて言うんじゃないだろうな?」 私は「うそつき令嬢」と呼ばれている。 幼い頃に「幽霊が見える」と王妃に言ってしまったからだ。 婚約者も、愛人も、召使たちも。みんな私のことが気に入らないのね。 いいわ。最後までこの茶番劇に付き合ってあげる。 だって、私には見えるのだから。 ※小説家になろう様にも投稿しています。
24h.ポイント 177pt
小説 7,071 位 / 185,546件 恋愛 3,318 位 / 56,278件
文字数 13,264 最終更新日 2024.04.29 登録日 2024.04.28
色なしのアリアには、従兄のギルベルトが全てだった。 「ギルベルト様は私の婚約者よ! 近づかないで。色なしのくせに!」 (お兄様の婚約者に嫌われてしまった。もう、お兄様には会えないの? 私はかわいそうな「妹」でしかないから) ギルベルトと距離を置こうとすると、彼は「一緒に暮らそう」と言いだした。 「婚約者に愛情などない。大切なのは、アリアだけだ」  色なしは魔力がないはずなのに、アリアは魔法が使えることが分かった。 糸を染める魔法だ。染めた糸で刺繍したハンカチは、不思議な力を持っていた。 「こんな魔法は初めてだ」 薔薇の迷路で出会った王子は、アリアに手を差し伸べる。 「今のままでいいの? これは君にとって良い機会だよ」 アリアは魔法の力で聖女になる。 ※小説家になろう様にも投稿しています。
24h.ポイント 63pt
小説 14,236 位 / 185,546件 恋愛 6,831 位 / 56,278件
文字数 72,587 最終更新日 2024.02.16 登録日 2024.01.29
私の婚約者は、妹に夢中だ。 二人は、恋人同士だった賢者と聖女の生まれ変わりだと言われている。 「俺たちは真実の愛で結ばれている。おまえのような偽物の王女とは結婚しない! 婚約を破棄する!」 お好きにどうぞ。 だって私は、偽物の王女だけど、本物だから。 賢者の婚約者だった聖女は、この私なのだから。
24h.ポイント 28pt
小説 22,513 位 / 185,546件 恋愛 10,306 位 / 56,278件
文字数 87,240 最終更新日 2024.02.13 登録日 2024.01.26
「君を愛している! 俺には君だけだ」 「いけないわ。あなたには婚約者がいるのに」 「この気持ちは、誰にも止められない!」 婚約者と侍女のラブシーンをのぞき見て、小説の世界に転生していたんだって気が付いた。 私の役どころは、二人の恋の障害となる婚約者の邪魔者令嬢。 ご都合主義の恋愛小説では、この後、邪魔者令嬢は庭師と駆け落ちして、勝手に消えてくれるんだけど。 私は絶対、そんなことはしない。 もしかして、私は駆け落ちしたことにされて、消されちゃうの? あなたがそのつもりなら、私も……。 ※小説家になろう様にも投稿しています。
24h.ポイント 63pt
小説 14,236 位 / 185,546件 恋愛 6,831 位 / 56,278件
文字数 8,301 最終更新日 2023.10.17 登録日 2023.10.17
「悪女オリヴィア! 白い結婚を神官が証明した。婚姻は無効だ! 私は愛するフローラを王妃にする!」  即位したばかりの国王が、宣言した。  真実の愛で結ばれた王とその恋人は、永遠の愛を誓いあう。  だが、そこには大きな秘密があった。  王に命じられた神官は、白い結婚を偽証していた。  この時、悪女オリヴィアは娘を身ごもっていたのだ。  そして、光の精霊王の契約者となる予言の王女を産むことになる。 第一部 貴族学園編  私の名前はレティシア。 政略結婚した王と元王妃の間にできた娘なのだけど、私の存在は、生まれる前に消された。  だから、いとこの双子の姉ってことになってる。  この世界の貴族は、5歳になったら貴族学園に通わないといけない。私と弟は、そこで、契約獣を得るためのハードな訓練をしている。  私の異母弟にも会った。彼は私に、「目玉をよこせ」なんて言う、わがままな王子だった。 第二部 魔法学校編  失ってしまったかけがえのない人。  復讐のために精霊王と契約する。  魔法学校で再会した貴族学園時代の同級生。  毒薬を送った犯人を捜すために、パーティに出席する。  修行を続け、勇者の遺産を手にいれる。 前半は、ほのぼのゆっくり進みます。 後半は、どろどろさくさくです。 小説家になろう様にも投稿してます。
24h.ポイント 78pt
小説 12,593 位 / 185,546件 ファンタジー 1,762 位 / 42,683件
文字数 168,090 最終更新日 2023.08.07 登録日 2023.07.02
恋愛 完結 長編
「妹を虐げて殺した君は、聖女にふさわしくない。婚姻の約束はなかったことにする」  アルフレッド王子が宣言した。その隣には、悲し気な顔を作った聖女オディットがいた。  リリアーヌに愛を語った優しい王子は、もういない。  全て、聖女オディットに奪われてしまった。  リリアーヌは生まれつき、魔力を生み出す魔力核に欠陥があった。そのため、妹から魔力を奪って生きてきた。アルフレッド王子の隣に立つために、妹の魔力核を奪って聖女になろうとした。  しかし、移植手術が終わった後、リリアーヌとして目覚めたのは妹だった。 他のサイトにも投稿しています。
24h.ポイント 14pt
小説 31,119 位 / 185,546件 恋愛 13,657 位 / 56,278件
文字数 71,716 最終更新日 2023.04.13 登録日 2023.04.07
異世界に聖女として召喚されたカナデは、精霊と契約できない落ちこぼれ。 ある日、出会ったのは、金色の美貌を持つ貴族の精霊。 「カナデ、僕の太陽、僕の運命。僕と契約して」 金色の精霊の誘惑に振り回されながら、聖女として成長する物語。 他のサイトにも掲載しています。
24h.ポイント 28pt
小説 22,513 位 / 185,546件 恋愛 10,306 位 / 56,278件
文字数 102,761 最終更新日 2023.03.31 登録日 2023.03.02
魔法学園の卒業式に招かれた保護者達は、突然、王太子の始めた蛮行に驚愕した。 舞台上で、大柄な男子生徒が幼い子供を押さえつけているのだ。 王太子は、それを見下ろし、子供に向って婚約破棄を告げた。 「ヒナコのノートを汚したな!」 「ちがうもん。ミア、お絵かきしてただけだもん!」 小説家になろう様でも投稿しています。
24h.ポイント 56pt
小説 15,226 位 / 185,546件 恋愛 7,291 位 / 56,278件
文字数 17,733 最終更新日 2023.03.01 登録日 2023.02.25
 もうすぐ、赤ちゃんが生まれる。  誕生を祝いに、領地から父の辺境伯が訪ねてくるのを心待ちにしているアリシア。 でも、夫と赤髪メイドのメリッサが口づけを交わしているのを見てしまう。 「なぜ、メリッサもお腹に赤ちゃんがいるの!?」  アリシアは夫の愛を疑う。 小説家になろう様にも投稿しています。
24h.ポイント 49pt
小説 16,438 位 / 185,546件 恋愛 7,823 位 / 56,278件
文字数 4,394 最終更新日 2023.02.24 登録日 2023.02.24
9