マグナムブレイカー

 第1章 覇気使い戦争。
 数年振りに大阪市海道に帰って来た男、赤髪リーゼントヤンキーの品川修二は『覇気使い最強』の座を牛耳っている神崎忍の討伐を目的とし、仲間と共に日夜、激しい戦いに巻き込まれていく。

 第2章 魔導使い襲来。
 神崎忍との戦いから五年の歳月が過ぎ、能力を失った品川修二は再び覇気使いになるため待った。
 だが、覇気使いの滅亡を企む影の存在があった。
24hポイント 0pt
小説 120,330 位 / 120,330件 ライト文芸 5,043 位 / 5,043件