君と泳ぐ空

試合も、ひかりの願いも——まだ、終わらせたくない。

大好きだったバスケットを手放し、有名私立学校から地元の公立高校へと入学した《藤倉大地》は、父親との約束のためだけに野球部に入部する。何もかもを放り投げて逃げ出してきた大地だったが、そこで出会った新たな仲間や、再会した最愛の女の子《ひかり》との関わりを通じて、大地は少しずつ自分と向き合い、前に踏み出していく。

※エブリスタで連載していたものの改稿版です。
24hポイント 0pt
小説 65,796 位 / 65,796件 恋愛 16,909 位 / 16,909件