【異種BL】/NTERSEⓒT -淡紫の花-【獅子×青年】

「なんで、どうして俺を選んだの」
「最奥まで侵された身で、よく言えたな」

なんとなく家業を継ぐのが嫌で、なんとなく軍に入った淡い紫の髪が印象的な青年、シオン。

そんなシオンを軍で待っていたものは、国の象徴である漆黒の獅子、レオから一方的に受ける、身に余って尚も注がれ続ける、重い重い寵愛だった。

身分、姿形、境遇⋯⋯様々なものを無視したレオは、シオンを手に入れる為に、うなじに『契約印』と称した牙の痕を刻み、交わりを重ねるごとに、深く深く侵していく。

シオンの意志に構わず、レオの傍若無人な執着でーーーー。

※R-18にはサブタイに『✲』が付いています。
※がっつり『ライオン×人間』のCPです、苦手な方はご注意を。
24hポイント 92pt
小説 11,538 位 / 140,038件 BL 2,272 位 / 15,834件