クレオメの時間〜花屋と極道〜

極道・百目鬼組。

その当主の一人娘である百目鬼小夜(ももめきさよ)はヤクザとバレぬように念入りな努力をして穏やかな高校生活をおくっていた。しかし、そんな生活も終わりを告げる。

ある日、小夜が極道の娘だということが学校内で広まってしまう。小夜は帰り道に涙を堪えられず、ある花屋に駆け込み涙を流した。

偶然にも、その花屋の店長は小夜が小さい頃に知り合っていた宇津井朔也(うついさくや)だった。

偶然の再会から動き出す小夜の運命はどうなるのか…。


身分の違い、年齢の違いの壁に立ち向かいながらひたむきに恋をする女の子のお話。

(不定期更新)
24hポイント 7pt
小説 35,309 位 / 148,184件 恋愛 16,287 位 / 46,659件