低級令嬢の庭球物語

 頑張る転生令嬢フューナ×彼女を支える平民幼馴染ミゲルによる、テニス恋愛ストーリー。

 貴族の当主同士で行われるテニスの試合の勝敗が、貴族の序列など様々な面に影響する国・テーク。テークに5つある貴族の一つ・フラット家の令嬢フューナは、酷く焦っていました。
 フラット家はテニスがとにかく弱く、序列は9年連続で最下位。そのせいで領民に対する優遇もなく、民の怒りは爆発寸前。今年最下位となれば暴動が起きてしまうため、プレッシャーに耐えられなくなった両親は逃亡。フューナが試合をしなくてはいけなくなったのです。
 しかし彼女は、極度の運動音痴。そのためフラット家の専属トレーナーであるミゲルと悩んでいると、突然前世の記憶が覚醒。テニスの全国大会に出場した女子高生、佐々木茜の記憶が蘇ったのでした――。


※明日18日は、2回投稿いたします。
24hポイント 14pt
小説 19,828 位 / 99,576件 恋愛 8,167 位 / 27,707件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!