レーヌ・ルーヴと密約の王冠

 アミラ王国の若きオルデン領主オルフィニナは、敵国エマンシュナの王太子軍に奇襲を仕掛け、城と領地を守り抜く。
 ところが、時同じくして遠く離れた王都が陥落。オルフィニナは臣下と領民の安全を条件に城を開け、自ら敵軍の捕虜となる。
「君をめちゃくちゃにしてやりたい」
 エマンシュナの王太子ルキウスは美しい貌に悪魔のような笑みを浮かべ、彼女にある提案をする。
 目的のために密約を交わし、ルキウスのものになったオルフィニナ。
 次第に暴かれる秘密が、王国の命運を変えてゆく――。

【孤高の女城主×魔性の王子】
架空の中世西洋世界を舞台に繰り広げられるヒストリカルロマンス。マルス大陸物語 第4弾。
24hポイント 14pt
小説 27,653 位 / 144,484件 恋愛 12,524 位 / 45,191件