絶世のハンターは魔族に狙われ、情報屋に抱かれる

 神が口を閉ざしたとある世界。
 そこでは、人間が住まう世界を、魔界に住む魔族が狙い、魔界に生えている魔樹という魔界の瘴気を吐き出す木でもって手に入れようと企んでいた。
 人間も黙ってはいない、口を閉ざした神々の残した奇跡を用いて戦う奇跡教会と――
 優れた身体能力と瘴気耐性を持つ者がなるハンターという二つの派閥によって守られていた。
 これはそのとあるハンターとそのハンターを愛する情報屋の物語――
24hポイント 21pt
小説 23,663 位 / 144,255件 BL 4,964 位 / 16,463件