【完結】筋力も体力もない小太り用ダイエット(【係数】逆算法)

ダイエットで「痩せる」のに失敗した経験はありますか?
それは、どうしてでしょう?
こんなにも、科学が発達し、ネットに情報も溢れている、というのにです。

・「一日の消費カロリー」に騙されるな

性別、身長、体重、年齢が同じで「事務仕事で週に1-2回軽く運動」している百人は、基礎代謝も「一日の消費カロリー」も同じ、と思いますか?
でも、計算上、上記の百人は、同じ値です。
これを元に、-250kcalにして「痩せない」のは当然です。
だって、この「一日の消費カロリー」は、アナタの生活を反映していないのですから。

・対象の違いに騙されるな

アナタが求めているダイエット法は、「筋力も体力もない小太り」が対象ではありませんか?
「筋肉も体力もあり脂肪が少ない体形」なモデルやアスリートが勧める方法では、同じようには痩せられないのです。
お勧め筋トレの半分もできなくて、挫折しませんでしたか?

・商売人に騙されるな

基本、ダイエット法の紹介は、商売です。
本、器具、サプリ、食品などを買わせ、情報番組やネットでの広告収入、ジムの会費が目的です。
だから、ダイエットを「成功」されては、売り上げがなくなって困ります。
失敗したら、評判が悪くなる?
いえいえ、逆に評価が高くなるカラクリがあるのです。
そもそも、そんなに効果のあるダイエット法なら、そろそろ肥満が根絶されていてもよくないですか?

誰だって、楽で派手で短期間でたくさん体重が減るダイエット法が好きなのです。
でもそれで、痩せました?
その幻想を捨てなければ、楽な脇道に逸れて、ダイエットは成功しませんので、それらの矛盾点も指摘していきます。

では、どうするか?

・アナタの生活や運動を反映させた「1日の必要カロリー(基礎代謝×【係数】)」を知るための【係数】を3ケ月かけて測定、算出(逆算)します

・「筋力も体力もない小太り」向けの運動をご提案します

・摂らないと健康を害するもの、自炊ではなくコンビニ弁当で大丈夫、といった食事をご提案します

あとは、痩せるカロリーを摂り、運動するだけのダイエット法です。
先に述べたように準備に、3ケ月間かかりますが、逆に言えば、それで「痩せる」のです。

※ダイエット成功=健康障害を起こさずに「痩せる」と定義
※痩せる=「筋肉の維持は考えない」と定義

ダイエット失敗の真の原因・誤解、普通に基礎代謝を計算してはどうして痩せられないのか、どう「痩せる」か実践方法などを、BMI28をダイエットでBMI21にした実体験、そのために調査した内容、最新のトピックスなどを交えて、解説します。

表紙イラストは、lllust ACより、せいじん様の「もだえる 女性」を使用させていただいております。
24hポイント 0pt
小説 83,329 位 / 83,329件 エッセイ・ノンフィクション 2,807 位 / 2,807件