SF 愛小説一覧

カテゴリ SF
タグ ×
5
1
SF 完結 短編
子供の頃から意味の無いことを見分ける能力に目覚めた雄介は、そのせいでホームレスとなってしまっていた。
24hポイント 21pt
小説 14,888 位 / 79,935件 SF 165 位 / 2,549件
文字数 2,066 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.06.29
2
SF 完結 短編
【あらすじ】 2025年 世界では、遺伝子操作により、驚異の活性細胞『D細胞』が発見される。 これにより、D細胞から進化型生命体『ドラゴン』が開発された。 ドラゴンは、人間の侵入できない危険地帯の調査から愛玩用、地域によっては軍事用として大いに重宝されていた。 しかし、ドラゴンたちは人間の知らない能力を備えていた。 ドラゴン達は、違う個体であっても、同じD細胞を備えるもの同士、ある程度の意思の共有をすることができるのである。 その為、軍事利用されていたドラゴンの意思により、『人間を殺す』という意思が共有されてしまう。 その結果、後の『火の七日間』と呼ばれる、ドラゴン達の人間狩りが起きてしまう。 たった七日の間に、人類の90%以上がドラゴンの襲来によって殺されてしまった。 この異変に、いち早く気づいたDr.リュウマは、研究施設ソロモンに住む人たちを連れて地下シェルターに逃げ込む。 弟の『ケイト』は、リュウマの研究していた、D細胞を停止させる道具『龍の牙』を取りに、研究施設ソロモンに戻るが、その後、行方不明になる。 今回の物語は、『火の七日間』後の物語である。 ※ ファンタジー【龍慶日記 外伝】として、別に分けました。   ファンタジー【新世界】    として、別に分けました。
24hポイント 0pt
小説 79,935 位 / 79,935件 SF 2,549 位 / 2,549件
文字数 216,749 最終更新日 2017.11.09 登録日 2017.10.05
3
SF 完結 短編
 千年周期で太陽の周りを移動する準惑星キミワロンが、千年ぶりに地球に接近してきた。キミワロンは、三億年前までは地球の双子惑星であったが、キミワロン人は永遠の命を追求するという計画に基づき軌道を修正していた。  地球人は科学技術の進化や文明の発展を謳歌していたが、地球人よりはるかに進化したキミワロン人に接して、地球人たちは驚き混乱する。  科学者の今村ケンイチロウと、生活産業省の課長の加賀サクラは、原子力発電所の事故に巻き込まれたが、キミワロン人に救われた。三人は、森の中の廃屋で三日間共に過ごし、進化の意味を語り合った。  キミワロン人の帰還後、今村と加賀は、これまでとは違う新たな生活をスタートさせた。
24hポイント 0pt
小説 79,935 位 / 79,935件 SF 2,549 位 / 2,549件
文字数 36,391 最終更新日 2020.06.14 登録日 2020.06.14
4
SF 完結 短編
「最期に愛せたのが君でよかった。」  すべてが滅びてしまった世界で、亡くなった友人である博士の「一番大切なモノ」を探しに行く主人公。そこで見つけたのは、次世代型アンドロイド「みらい」だった。終わった世界で、アンドロイドの持つ「感情」と人間の感情が交錯する愛の物語。  終わった世界に君は何を望むのか。
24hポイント 0pt
小説 79,935 位 / 79,935件 SF 2,549 位 / 2,549件
文字数 4,452 最終更新日 2020.04.04 登録日 2020.04.04
5
SF 完結 長編
近未来のSFです、ある店舗から物語が始まります。 数人の登場人物の各視点から見ての一つの壮大なストーリーが展開されます。 人々の願い、夢、執念、愛、願望、執着が交差します。 GNNなSFの世界観を描いています,よろしくお願いします。 登場している全ての事柄は架空の産物です。
24hポイント 0pt
小説 79,935 位 / 79,935件 SF 2,549 位 / 2,549件
文字数 81,495 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.04.23
5