恋愛 政略結婚+恋愛小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 政略結婚+恋愛×
5
1
恋愛 連載中 短編
旦那様とは政略結婚。 公爵家の次期当主であった旦那様と、領地の経営が悪化し、没落寸前の伯爵令嬢だった私。 旦那様と結婚したおかげで私の家は安定し、今では昔よりも裕福な暮らしができるようになりました。 そんな私は旦那様に感謝しています。 無口で何を考えているか分かりにくい方ですが、とてもお優しい方なのです。 そんな二人の日常を書いてみました。 お読みいただき本当にありがとうございますm(_ _)m 本編完結しております。 番外編を更新予定のため、連載中になっております。
24hポイント 149pt
小説 7,804 位 / 149,108件 恋愛 3,562 位 / 46,932件
文字数 24,006 最終更新日 2022.07.08 登録日 2021.10.03
2
恋愛 完結 短編 R15
斜陽貴族もいい所なメイプル伯爵家の令嬢・キャロルは、貧乏故にずっと男装で生きてきた。 姿も立居振る舞いも兄の真似をしていたので、社交界では令息と誤解されている。いちいち事情を説明するのも面倒なので、誤解は止まる事を知らないまま、18歳になっていた。 そんな彼女にお見合いの申し入れがあった。家の借金を肩代わりして持参金も要らない、結納金はたっぷり出すという条件付き。 何か裏がある、と思いながらも服が無いのでいつもの男装姿でお見合いに向かったキャロルのお相手は、巷で噂の宰相閣下、『完璧な貴族』の二つ名を持つコンラッド・アダム公爵で……?! 「そっちの趣味がおありですか?」 と、うっかり聞いてしまったキャロルに対する、コンラッドからの偏愛が始まってしまう、結婚から始まるラブストーリー。 ※途中にざまぁ要素あります。 ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で連載予定です。
24hポイント 56pt
小説 14,094 位 / 149,108件 恋愛 6,532 位 / 46,932件
文字数 34,763 最終更新日 2021.01.15 登録日 2021.01.05
3
恋愛 完結 短編 R15
大陸随一の財力と軍事力を誇る大帝国ガルトブルグ。だが、その皇妃フィオレンジーヌは世話係と皇帝ベルージュリオしか訪れることのない宮殿の北の塔に囚われていた。 何故こんなことになってしまったのか…答えの出ない自問自答を繰り返しながら、フィオレンジーヌは過去を振り返る。 まだフィオレンジーヌが皇太子ベル―ジュリオの "婚約者候補" だった頃、彼は史学にしか興味が無いようで、フィオレンジーヌのことをどう思っているのか全く分からなかった。さらに、そんな彼女の不安につけ込むように、異国の大使が心を揺さぶってくる。 <「囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~」の第2部ゲストキャラ・フィオレンジーヌを主人公にしたスピンオフです。この物語単体でもお楽しみいただけるようになっていますが、あくまでスピンオフのため、この物語だけでは「囚われの身」のままで終わりますし、この物語だけでは回収されない謎や伏線もあります。この作品はシリアスで三人称ですが、本編はコメディで一人称です(かなり雰囲気が違いますのでご注意ください)。なお、この作品はSSブログ「言ノ葉スクラップ・ブッキング」に重複投稿する予定です。>
24hポイント 28pt
小説 20,680 位 / 149,108件 恋愛 9,394 位 / 46,932件
文字数 26,636 最終更新日 2020.10.31 登録日 2020.10.23
4
恋愛 連載中 短編
美男子ほど、寿命が短い世界。 なぜか男子だけが、 容姿が美しいほどに儚く散ってしまう。 王国きっての武闘派一族に生まれたロレーヌは、 双子の弟・ジェントをどうにかして生かしたいと思っていた。 しかし、生ける宝石と称えられる美しい双子の二人。 ジェントは、医師の見立てだと二十歳まで生きられない。 十七歳になったある日、 ロレーヌは王家の秘薬であれば ジェントの命が救えるかもしれないと噂を耳にする。 「王太子殿下の妃に選ばれれば、 王家の秘薬を分けてもらえるのでは?」 運良く、始まった妃選び。 王太子妃の座を狙う娘は多いものの タヌキに似ていると噂の王子様は 健康長寿が取り柄の人。 王子様の目の前で 婚約申込書を叩きつけたロレーヌは 武闘派一族の娘の名に恥じないよう どストレートに交渉する。 そんな彼女を気に入ったタヌキな王子様と、 「あなたに恋をしてみせます!」と宣言したロレーヌのラブコメです。
24hポイント 28pt
小説 20,680 位 / 149,108件 恋愛 9,394 位 / 46,932件
文字数 15,711 最終更新日 2020.04.13 登録日 2020.04.01
5
恋愛 完結 長編 R18
敗戦国ヴィルの王女レーヌは、戦勝国アンピールの国王ロワに求婚をされ、嫁ぐことになった。 レーヌは父王に「ロワを虜にし、自国に有利な政策を取らせるように」と言い含められている。 およそ嫁入りとは思えない、屈辱的な扱いで城に入り、彼の寝室におもむいたレーヌは、たくましくハンサムな彼にトキメキを覚えてしまう。 与えられた任務をまっとうしなければ。彼を虜にしなければと思うレーヌは、甘くやさしく、さわやかな彼に溺愛されて――。
24hポイント 7pt
小説 33,982 位 / 149,108件 恋愛 15,426 位 / 46,932件
文字数 103,225 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.04.27
5