現代文学 小説家小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 小説家×
3
小説家の彼は作品のためなら全てを投げ出す危うさを持っていたが一人の女性を懸命に愛そうとした。 けれど、永遠なんてこの世にはない。 この物語、閲覧注意
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 現代文学 5,254 位 / 5,254件
文字数 10,772 最終更新日 2021.01.05 登録日 2020.12.30
2
現代文学 連載中 短編 R15
思考停止に陥った小説家。 読者が叫ぶ。まともな小説を書けなかったらお前は死んだほうが良いと。 残金40,000円で生活する? この1つの小説にかけてみる?それがダメだったら、あるいは終わり。 好きで「出る杭」を演じているわけではない。ある程度必然的なのかもしれない。生まれつき病気があって、バカにされて、それが悔しくて、努力して…………でも一向に成果が出ない。 努力が報われないことを嘆くなら、もう少し努力しましょう。 小説の中では、簡単に死んだり、殺したり、生き返ったり出来る。私が仮に小説を書くとしたら、それは幼稚園児の思い描いた世界を小学生並みの文章で表現することになるのかもしれない。 いってみれば、小説を書こうと思う人間は、どこかしか普通ではないところがあるはずだ。私ほど極端な人間がいるかどうかは別として、きっとあなたもそうであろう。世間で言う普通の人ならば、ここまで読み進めていないはずだ。少なからず、この私に共感を抱いてくれているものと信じている。自分が普通だって?それでは質問しよう。あなたのパンツはどちら向きだろうか?
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 現代文学 5,254 位 / 5,254件
文字数 3,776 最終更新日 2019.12.19 登録日 2019.12.13
時は太平洋戦争真っ只中。兄の陽一と弟の海里(かいり)のもとに、召集令状が届く。 兄である陽一は何事にも真面目で、真っ直ぐな性格。当然自分はお国の為に役に立つのだと意気込んでいる。 一方、弟の海里はネガティブな性格。当然自分がお国のために役に立つ日は来ないかもしれないと思い、小説家になりたいと言いながら、戦地に赴く。 ふたりの兄弟は海軍に所属される。いわば零戦(ゼロ戦)の戦闘機を扱う場所だった。   その場所で数人の仲間と出会い、学んで行く彼らが待ち受けていたものはーーーー。
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 現代文学 5,254 位 / 5,254件
文字数 10,620 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
3