武道小説一覧

タグ 武道×
2
気弱で人のよい座長の万屋市蔵、妖艶なる元陰間の女形の筧鬼灯、自称日の本一おもろい、元落語家で道外方林屋一十、長躯の力自慢だが臆病者の小代玄才、座長の息子で動物使い兼軽業師、泣き虫の虎は、全国をまわる旅芸人一座。 だが、この一座にはほかに二つの顔があった・・・。 一生懸命その日を生きる人々には、つかの間の愉しみと幸せを与え、すべての人々の相貌を笑顔にする。 その一方で、一生懸命に生きる人々を踏み躙り、奪う者がいる。 それに与えしは永久なる眠り、地獄への道標。そして、すべての悪人の相貌を死に顔にする。 さらにいま一つの顔とは・・・。 活劇、人情、お色気、なんでもありの一作。 旅芸人よろづや一座の大活劇、ここに開幕!
24hポイント 127pt
小説 4,967 位 / 53,404件 歴史・時代 50 位 / 735件
文字数 81,767 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.04.21
空手はほんの少し齧った程度。まったく強くはない、むしろ弱い私は、好奇心から軽率にもスリランカにできたばかりの空手道場の指導員として、空手指導普及の任務を引き受けてしまいました。 しかも「もし誰かと戦うことになったら、どんな卑怯な手を使っても絶対に負けてはならない」という厳命を受けて。 腕前はからきしのインチキ空手家の私が、ハッタリと機転と卑怯な手を駆使して、バンコクのムエタイ使い、身長2mのフランス人空手家、スリランカのソルジャー、プノンペンのショットガン強盗、チェンマイ・マフィアなど数々の難敵を退け任務を果たそうとアジア各地を奔走する命がけ旅行記。 後半部では少々切ないロマンスもあります。 ※エブリスタ、カクヨムにも同時連載中です。
24hポイント 28pt
小説 11,187 位 / 53,404件 ライト文芸 302 位 / 2,290件
文字数 215,584 最終更新日 2019.05.09 登録日 2019.04.08
2