投稿小説一覧

タグ 移住×
5
限界集落となっていた猪鹿村の村長は、ハイテク村への脱皮を掲げ、 通信インフラを改善し、空家を無償で提供し、移住者を募集する。 そんな条件に惹かれて猪鹿村に移住してきたフリーライターの山鹿キリカ。 彼女が経験した猪鹿村での出来事。 2019年2月8日~17日まで福岡市で行われる劇団ショーマンシップの舞台公演 「選挙でGO」の前日譚です。 2月23日の直方公演終了後は、後日談を連載開始。
24hポイント 603pt
小説 1,352 位 / 43,162件 エッセイ・ノンフィクション 14 位 / 934件
文字数 76,638 最終更新日 2019.03.25 登録日 2019.01.05
離島の小さな村「寿村」はインフルエンザの流行や海難事故により人口が激減してしまった。そこへ村の移住施策により大家族の谷山家が転入してきた。  長く村政を担ってきた柳瀬村長も、5人の村議会議員も死亡し、唯一生き残った村議の堂殿辰五郎は、柳瀬亡き後の村長の座を狙う。  一方、堂殿を蛇蝎のごとく嫌う役場職員の岩木は、谷山家に対し村長選挙に立候補するよう働きかける。  地元のドンと移住者の争いから始まる、ある小さな村での「民意」「権力」「振興」「正義」に関する物語。一筋縄ではいかない、美談でもない物語。
24hポイント 71pt
小説 5,274 位 / 43,162件 経済・企業 10 位 / 85件
文字数 109,733 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.10.01
3
SF 完結 長編
人口爆発に大気汚染──地表に安全な場所を失いつつある現実世界に見切りをつけた人類は、争いのない仮想世界「プルステラ」へと移住する「アニマリーヴ計画」を施行するが、突如仕様外の怪物が現れ、大惨事となる。 武器が作れない仕様の中、人々はどうにか知恵を絞ってこれを対処。 現実世界へ戻れるゲートが開くのは、一年の試用期間後一度きり。本当に戻れるという保証もない。 七夕の日、見知らぬ少女ヒマリのアバターとなって転送された青年ユヅキは、アバターの不調の修正と、一緒に転送されなかった家族の行方を探すため、仲間たちと共に旅を始める。その旅の行方が、やがてアニマリーヴ計画の真相に迫ることになるとは知らずに。 ※コンテスト用に修正したバージョンがあります。 アルファポリスからは「PULLUSTERRIER 《プルステリア》(なろう版)」をどうぞ。
24hポイント 21pt
小説 9,038 位 / 43,162件 SF 160 位 / 1,495件
文字数 531,022 最終更新日 2017.07.08 登録日 2016.01.01
都会での生活に嫌気がさした菫は、辺鄙な村の築百年近い古民家に移住する決意を固め、まずはお試し田舎生活をはじめた。でもその家には他の人には見えない「家の主」が住んでいた。ふてぶてしくも優しいもののけと同居することになった菫は、慣れない田舎暮らしに四苦八苦しながら、三ヶ月のお試し期間を乗り切り、恋と夢を掴んで真の村人になれるのか?※実在の市町村とは関係ありません (小説家になろうさんでも公開しています)
24hポイント 21pt
小説 9,038 位 / 43,162件 キャラ文芸 173 位 / 1,254件
文字数 36,399 最終更新日 2019.01.30 登録日 2018.08.08
平成24年の冬、主人公の功は勤務していた会社が倒産し、彼女にも振られ、さえない毎日を送っていた。 友人の隆志は功を元気づけようと連れ出すが、二人は移住や就農者用の説明会場に入りこんでしまう。 地方や農業に関する話を聞いた功は次第に農業に興味を持ち始めた。 結局、九州まで体験研修にでかけた功は、地元の人々に農業をしないかと誘われ、その地で生活しようと決心した。 研修生として働きはじめた功を地域の人々は温かく迎える。 そして、功は先輩研修生の真紀と一緒に行動することが多くなり、互いに惹かれるようになっていった。 小説家になろう、エブリスタに重複投稿中 なお、この作品はフィクションです。 作品中で記述されている新規就農者の支援施策は2012年頃の制度をベースに書いていますが、自治体や実施年度により補助事業の要件や金額は異なります。もしも農業を志す方がおられましたら、当該自治体でよく確認することをお勧めします。
24hポイント 0pt
小説 43,162 位 / 43,162件 現代文学 1,449 位 / 1,449件
文字数 120,851 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.30
5