カイト

カイト

こんにちは。女体化した勇者と魔王が一緒になった理由の作者カイトです。この作品をぜひ気に入ってもらえれば幸いですね。
10
妾はヴェーラ、誇り高き吸血姫じゃ。 誤字ではないぞ、吸血鬼の姫のことを吸血姫とかけてるだけじゃぞ。 まあいいや、重要なのはそこではないからのう。 妾は今非常に困ったことになっているのじゃ。 人間の雌共に捕まって、今からお仕置きと言う名の恥辱を受けようとしているのじゃ。 まあ、人間の小娘共なんぞ本来なら一捻りなんじゃが、今回はちと訳ありでのそう言うわけにもいかんのじゃ。 あの男に敗北した妾は、小娘共に抗う力を封じられている。 そのせいでこんな鎖一つ壊せない程に弱体化されているのじゃ。 ...、そろそろ小娘共が来る頃かのう。 もしよければ妾がお仕置きに負けない姿見ていて欲しいのじゃ(フラグ)
24hポイント 540pt
小説 1,854 位 / 57,757件 ファンタジー 547 位 / 18,899件
文字数 15,694 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.10.12
私は中学三年生の普通の女の子だ。 友人や家族に恵まれて幸せに暮らしている。 ただ、最近ライトノベルと呼ばれる本にハマってしまい、勉強が手につかなくなってしまった。 そのことが原因で受験の方に意識が向かなくなり、こちらに集中してしまうようになっていたのだ。 このままではいけないと思いつつも、私は本を読むことを、やめることができないでいた。 ...、また今度考えよう...、今日はもう寝ることにする。
24hポイント 810pt
小説 1,319 位 / 57,757件 ファンタジー 419 位 / 18,899件
文字数 55,534 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.09.01
僕の親父は人殺しだ。 犯罪者の親を持つ子供を見る世間の目は冷たい。 親がクソならその子供もクソ。 そんな世界が嫌だった僕は幼いながら決断してしまう。 「バイバイみんな....」 ゆっくりと目をつぶりながら僕は首を吊る。
24hポイント 547pt
小説 1,839 位 / 57,757件 ファンタジー 541 位 / 18,899件
文字数 8,143 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.10.11
ついに最終決戦だ。 今まで思い返せば長かった旅だ。 旅の記憶を思い出す。 (1人だったけどね) これまでのレベリングのおかげで俺はたしかに強くなり、今では伝説の装備をも持っている。 俺は伝説の剣がちゃんとあるか確認する。 ちゃんとあるな! よし!行くぞ! 俺は魔王謁見の間へと足を踏み入れた。 ここから地獄みたいな日々を送ることになるとは思いも知らずに....。
24hポイント 49pt
小説 8,485 位 / 57,757件 ファンタジー 2,225 位 / 18,899件
文字数 184,906 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.08.23
SF 連載中 長編
ふひひひ!! 私はゲームが大好きな女の子、島原愛紗。 本当にゲームが好きで、幼稚園の頃から没頭し続けていはや10年。 高校生になった今でもゲームそのものをやめるつもりはない!! 親から少し心配されてはいるが、好きなものは好きなので仕方ないと思う。 そんな時、昔っから体の弱かった友人からメールが届いた。 「一緒にこのオンラインゲームやらない?」 私はおkと即答し、早速パソコンやらソフトやらを買いに行った。 そしてpcの電源を入れ、私はゲームを起動する。 オンライゲームそのものは初めてやるので期待が高まる。 普通のARPGならば沢山クリアしてきたのでクリアする自信はある。 「さあ!新しい世界に行くぞ!!」 私はログインの四文字をクリックしキャラクリエイトに入った。
24hポイント 21pt
小説 13,063 位 / 57,757件 SF 218 位 / 1,940件
文字数 11,874 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.09.27
俺は黒神遊牙、高校2年にしてMW(モンスターワールド)って言うカードゲームの世界王者になった者だ。 俺は他のことはそんなに得意じゃないけど、これだけは絶対に負けたくないと言う意思がある。 「たかが遊びじゃん」と言われればそれまでだが、俺にとっては真剣勝負に等しい。 マジでガチな最高の勝負を何度も味わいたいのだ。 今日は新弾の発売日だからそろそろ行くわ。 「皆もMWやろうな!」 ...ちなみに俺の世界では皆バイクに乗ってデュエルする...(大嘘)
24hポイント 7pt
小説 17,804 位 / 57,757件 ファンタジー 5,046 位 / 18,899件
文字数 11,730 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.10.07
私の名前は高坂歩美中学1年生です。 今日は授業が早く終わったので、中学3年生の兄と一緒に帰っていました。 なぜ学校が早く終わったのかと言うと、最近近くの町で大量失踪事件があったそうだからです。 その帰り道。 霧が濃くなって来て道に迷ってしまいました。 お兄ちゃんは「心配すんな」と元気の良い声で返事をしてくれましたが、私にはいつも歩いている道のはずなのにそう思えないような気分になってきました。 そして霧はさらに濃くなり、完全に道に迷った時、私達の運命は狂い始めたのです。
24hポイント 14pt
小説 15,244 位 / 57,757件 ファンタジー 3,938 位 / 18,899件
文字数 3,457 最終更新日 2019.10.09 登録日 2019.10.04
核の子供達。 驚異的な力発揮する彼女たちだが、心臓部分を謎の石と入れ替えられていた。 これではもはや人間ではないと奮起した二人がいた。 No.2ツカサ=オールレイトとNo.7ノエル=テンペストだ。 組織の圧倒的な力に押さえつけられた二人だったが、そこにNo.1レイカ=ルードが秘密裏に加わり二人を見逃す。 レイカは二人の意思を組み子供達全員を普通の女の子に戻すことを願う。 今日も組織からの仕事を受ける....、胸糞の悪い仕事だが、町では英雄のように取り上げられる。 やっていることは組織が気にくわない連中を殺しているだけなのに。 この町は組織の力で発展した。 この町の人たちは組織を信頼している。 さあ、二人に会って今後の方針を決めよう。 そんな時レイカの近く影があった。
24hポイント 28pt
小説 11,295 位 / 57,757件 ファンタジー 2,871 位 / 18,899件
文字数 32,205 最終更新日 2019.10.05 登録日 2019.09.16
親も自分の名前も知らない一匹の人狼。 私は飢えていたのだ。 家族の優しさや温もりに。 ああ、私はこのまま死ぬのだろう....、本当の優しさを知らぬままに。 そう思った時、私の瞳には白髪の男が写っていた。
24hポイント 7pt
小説 17,804 位 / 57,757件 ファンタジー 5,046 位 / 18,899件
文字数 31,084 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.09.10
天使長の娘ルシェ=ファイム。 片翼の白い翼を持つ彼女は私にとって芸術品の様に興味をそそる。 幼き身体に青い瞳に白い髪。 彼女の全てを私の物にしたくなる。 大戦を始めるだとかだんだんどうでもよくなった。 私は彼女を堕としたい。
24hポイント 14pt
小説 15,244 位 / 57,757件 ファンタジー 3,938 位 / 18,899件
文字数 18,612 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.08.25
10