和泉杏咲

和泉杏咲

悲恋、シリアス系を書くのがお好き。アイコンとヘッダーイラストは「帳カオル」様に描いていただきました……!眼福です(´ω`) https://twitter.com/tobari_kaoru
6
恋愛 完結 短編 R15
私は、もうすぐ結婚をする。 職場で知り合った上司とのスピード婚。 ワケアリなので結婚式はナシ。 けれど、指輪だけは買おうと2人で決めた。 物が手に入りさえすれば、どこでもよかったのに。 どうして私達は、あの店に入ってしまったのだろう。 その店の名前は「Bella stella(ベラ ステラ)」 春の空色の壁の小さなお店にいたのは、私がずっと忘れられない人だった。 「君が、そんな結婚をするなんて、俺がこのまま許せると思う?」 お願い。 今、そんなことを言わないで。 決心が鈍ってしまうから。 私の人生は、あの人に捧げると決めてしまったのだから。 ⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒* ゚*。*⌒*。*゚ 東雲美空(28) 会社員 × 如月理玖(28) 有名ジュエリー作家 ⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒* ゚*。*⌒*。*゚
24hポイント 56pt
小説 14,783 位 / 148,208件 恋愛 7,009 位 / 46,668件
文字数 47,363 最終更新日 2022.06.05 登録日 2022.06.04
恋愛 連載中 短編
ずっと連絡が取れなかった恋人が、女と二人きりで楽そうに話していた……!? 浮気なの? 私のことは捨てるの? 私は出会った頃のこと、付き合い始めた頃のことを思い出しながら走り出す。 「あなたのことを嫌いになりたい…!」 そうすれば、こんな苦しい思いをしなくて済むのに。 そんな時、思い出の紫陽花が目の前に現れる。 美しいグラデーションに隠された、花言葉が私の心を蝕んでいく……。
24hポイント 0pt
小説 148,208 位 / 148,208件 恋愛 46,668 位 / 46,668件
文字数 15,970 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.09.12
恋愛 連載中 長編
1度諦めたはずのもの。もしそれを手にしたら、失う時の方が怖いのです。 神様……私は彼を望んでも良いのですか? もうすぐ40歳。 身長155cm、体重は88キロ。 数字だけで見れば末広がりで縁起が良い数字。 仕事はそれなりレベル。 友人もそれなりにいます。 美味しいものはそれなりに毎日食べます。 つまり私は、それなりに、幸せを感じられる生活を過ごしていました。 これまでは。 だから、これ以上の幸せは望んではダメだと思っていました。 もう、王子様は来ないだろうと諦めていました。 恋愛に結婚、出産。 それは私にとってはテレビや、映画のようなフィクションのお話だと思っていました。 だけど、運命は私に「彼」をくれました。 「俺は、そのままのお前が好きだ」 神様。 私は本当に、彼の手を取っても良いのでしょうか? もし一度手に取ってしまったら、私はもう二度と戻れなくなってしまうのではないでしょうか? 彼を知らない頃の私に。 それが、とても……とても怖いのです。
24hポイント 0pt
小説 148,208 位 / 148,208件 恋愛 46,668 位 / 46,668件
文字数 45,532 最終更新日 2021.10.05 登録日 2021.09.13
両片思いの2人。「年下上司なんてありえない!」 「できない年上部下なんてまっぴらだ」そんな2人は、どうやって結ばれる? 「年下上司なんてありえない!」 「こっちこそ、できない年上の部下なんてまっぴらだ」 思えば、私とあいつは初対面から相性最悪だった! 人材業界へと転職した高井綾香。 そこで彼女を待ち受けていたのは、エリート街道まっしぐらの上司、加藤涼介からの厳しい言葉の数々。 綾香は年下の涼介に対し、常に反発を繰り返していた。 ところが、ある時自分のミスを助けてくれた涼介が気になるように……? 「あの……私なんで、壁ドンされてるんですか?」 「ほら、やってみなよ、体で俺を誘惑するんだよね?」 「はあ!?誘惑!?」 「取引先を陥落させた技、僕にやってみなよ」
24hポイント 42pt
小説 17,195 位 / 148,208件 恋愛 8,134 位 / 46,668件
文字数 105,871 最終更新日 2021.10.04 登録日 2021.09.12
表紙イラストは「帳カオル」様に描いていただきました……!眼福です(´ω`) https://twitter.com/tobari_kaoru ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私は間も無く死ぬ。だから、彼に別れを告げたいのだ。それなのに…… なぜ、私だけがこんな目に遭うのか。 なぜ、私だけにこんなに執着するのか。 私は間も無く死んでしまう。 どうか、私のことは忘れて……。 だから私は、あえて言うの。 バイバイって。 死を覚悟した少女と、彼女を一途(?)に追いかけた少年の追いかけっこの終わりの始まりのお話。 <登場人物> 矢部雪穂:ガリ勉してエリート中学校に入学した努力少女。小説家志望 悠木 清:雪穂のクラスメイト。金持ち&ギフテッドと呼ばれるほどの天才奇人イケメン御曹司 山田:清に仕えるスーパー執事
24hポイント 0pt
小説 148,208 位 / 148,208件 恋愛 46,668 位 / 46,668件
文字数 36,468 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.09.12
「私達が王のために犠牲になるべき存在になるのは、正しいことなのでしょうか」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 信じられますか? 全く予想もしていなかった方法で、瞬きすることすら許されずに命を刈り取られているという事実を……。 ここは、自然の四大元素を魔術として操ることができるようになった世界。 初心者魔術師スノウは、王都を彷徨っていた。 王宮に支えることができる特別な職「専属魔術師」の選抜試験が開かれることになっており、スノウはそれに参加するために訪れたのだった。 道に迷ったスノウは、瞬間移動の魔術を使おうとするが、失敗してしまう。 その時、助けてくれたのが全身をターバンとマントで覆った謎の男。 男は「高等魔術を使うな」とスノウに警告をして……?
24hポイント 0pt
小説 148,208 位 / 148,208件 ファンタジー 35,313 位 / 35,313件
文字数 26,488 最終更新日 2021.08.10 登録日 2021.08.08
6