spell breaker!

spell breaker!

作品のテーマは猟奇(ビザール)。『小説家になろう』様でも公開しております^^
12
交野 直哉(かたの なおや)の恋人、咲希(さき)の父親が不慮の事故死を遂げた。 急きょ、彼女の故郷である鹿児島のトカラ列島のひとつ、『悉平島(しっぺいとう)』に二人してかけつけることになった。 実は悉平島での葬送儀礼は、特殊な自然葬がおこなわれているのだという。 その方法とは、悉平島から沖合3キロのところに浮かぶ無人島『猿噛み島(さるがみじま)』に遺体を運び、そこで野ざらしにし、驚くべきことに島に棲息するニホンザルの群れに食べさせるという野蛮なやり方なのだ。ちょうどチベットの鳥葬の猿版といったところだ。 島で咲希の父親の遺体を食べさせ、事の成り行きを見守る交野。あまりの凄惨な現場に言葉を失う。 やがて猿噛み島にはニホンザル以外のモノが住んでいることに気がつく。 日をあらため再度、島に上陸し、猿葬を取り仕切る職人、平泉(ひらいずみ)に真相を聞き出すため迫った。 いったい島にどんな秘密を隠しているのかと――。 猿噛み島は恐るべきタブーを隠した場所だったのだ。
24hポイント 42pt
小説 10,455 位 / 87,527件 ホラー 113 位 / 3,164件
文字数 50,530 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.03.31
ヒッチハイクで拾った女が車に乗り込んでくるなり、そう叫んだ。 なにがなんだか、わけがわからない! ほんとうにあの夜空の満月が空から落ちてきて、運動会の大玉転がしより大きめのサイズに縮まり、ゴロゴロ転がりながら追いすがってくるのだ。 とんでもないことに巻き込まれたものだ。 室井 志倶麻(むろい しぐま)は頼まれるがまま、車を走らせ、月を撒こうとした。だが月は恐るべき猛追を見せ、なかなかふりきることができない。 必死の逃亡を計りつつも、志倶麻は女――ミハルに問いただすのだった。 いったい、月は君をどうしようというのか? 月に捕まれば殺されるのか? ミハルはこう答えるのだった。 「月は私を変えようとしてるの! 私が変わればあなたを襲ってしまう!」 こんなことに巻き込まれるなら、いっそミハルを拾うべきではなかったと後悔する志倶麻だった……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 10,401 最終更新日 2020.03.08 登録日 2020.03.07
5番レジは呪われている? スーパー『いぬい』のパート従業員のあいだでは、そんなウワサが流れていた。 たしかに5つあるレジのうち、谷原 宰(たにはら つかさ)が担当する5番レジは陰気臭く、電子レジスターやスキャナーが故障しがちで、おまけに太い柱が死角になるせいか、なかなかお客さまが並んでくれない鬼門のレジだった。 やることなすことうまくいかない。またしても谷原は客からクレームを訴えられ、尾井川(おいかわ)店長に呼び出しを食らう。 そんななか、職場での唯一の救いが盛田 衛(もりた まもる)だった。60すぎの元長距離トラックの運転手で、ふだんは雑用をこなし、手があいたときだけ5番レジにやってきて、谷原の補佐をしてくれる守護天使ともいえる存在だった。 ある日、谷原はいわくつきの5番レジの由来を耳にしてしまう……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 40,515 最終更新日 2020.02.25 登録日 2020.02.11
児童書・童話 完結 ショートショート
ここは伊豆大島。 1月24日に関してだけは、小学校は放課後、すみやかに帰宅を命じている。 学校どころか、商店は営業を早々切りあげ、民間企業や、町役場でさえ定時退社を勧められるのだ。 その夜は外出を控えるようにしなくてはならない。とくに海だけは見てはならない決まりごとがある。 約束を破ると、日忌様(ひいみさま)の死の災いを受けるというのだ。 昨年の晩秋、埼玉県から大島に引っ越してきた蓮(れん)はふしぎに思うのだった。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 児童書・童話 1,670 位 / 1,670件
文字数 1,990 最終更新日 2020.02.17 登録日 2020.02.17
児童書・童話 完結 ショートショート
僕のおばあちゃんは空を飛んだことがある。 というのも、おばあちゃんは過去にインフルエンザにかかって意識をなくし、総合病院に運ばれたことがあるのだ。 そのときのふしぎな体験を語ってくれたんだ。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 児童書・童話 1,670 位 / 1,670件
文字数 1,661 最終更新日 2020.02.16 登録日 2020.02.16
恋愛 完結 ショートショート
山口県の周防大島の県立大島病院に入院しているまゆ。 生まれつき脚が悪く、おまけに心まで病んでしまったのだ。 梅雨どき、窓の向こうで太鼓が叩かれる音を聞いたような気がした。 車椅子に乗り、母、千郷に押され、防波堤めざして散歩することにした。 そこで虚空太鼓を耳にすることになる……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 恋愛 23,760 位 / 23,760件
文字数 4,147 最終更新日 2020.02.15 登録日 2020.02.15
気づいたとき、玲也(れいや)は見知らぬ山を登っていた。山頂に光が瞬いているので、それをめざして登るしかない。 生命の息吹を感じさせない山だった。そのうち濃い霧が発生しはじめる。 と、上から誰かがくだってきた。霧のなかから姿を現したのは萌(もえ)と名のる女だった。 玲也は萌とともに行動をともにするのだが、歩くにしたがい二人はなぜここにいるのか思い出していく……。 ※本作は『小説家になろう』さまでも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ミステリー 2,082 位 / 2,082件
文字数 13,962 最終更新日 2020.02.04 登録日 2020.02.01
幼いころから思い込みの烈しい庄司 由海(しょうじ ゆみ)。 初潮を迎えたころ、家系に伝わる蛇の紋章を受け継いでしまった。 聖痕をまとったからには、庄司の女は情深く、とかく男と色恋沙汰に落ちやすくなる。身を滅ぼしかねないのだという。 やがて17歳になった。夏休み明けのことだった。 県立日高学園に通う由海は、突然担任になった光宗 臣吾(みつむね しんご)に一目惚れしてしまう。 なんとか光宗先生と交際できないか近づく由海。 ところが光宗には二面性があり、女癖も悪かった。 決定的な場面を目撃してしまったとき、ついに由海は怒り、暴走してしまう……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 40,507 最終更新日 2020.01.01 登録日 2019.12.08
恋愛 完結 短編 R15
静岡県西伊豆町の堂ヶ島温泉ホテル眼下の浜辺で、わたしは間宮さんとのデートに夢中になっていた。 夜の浜辺で手持ち花火に興じたあと、成り行きから瀬浜海岸の沖合に浮かぶ三四郎島に渡ることになった。 三四郎島にはかつて源氏の若武者と、地元の娘とが逢引し、悲劇に見舞われた伝説があった。 わたしは命を落とした娘、小雪に思いを重ねるべく同化していくのだった……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 恋愛 23,760 位 / 23,760件
文字数 11,954 最終更新日 2019.12.01 登録日 2019.11.30
介護老人保健施設に入居しているわしにとって、レクリエーションの時間は苦痛でしかない。 レクをやりすごしていたとき、新人介護職員である靖川まなみがやってきて、マンツーマンでお話しましょうと持ちかけてきた。 そこでわしはかつての職業を鍵師であったことを明かし、現役のころの数奇なできごとを語る。 そのうち、わしは平衡感覚を失っていくのだった……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 17,084 最終更新日 2019.11.29 登録日 2019.11.27
山家(やんべ)の婆さんは、半世紀もの間、チョコレート製造工場で居座るライン工。 バレンタイン商戦間近だった。現場では森工場長が睨みを利かせ、ピリピリした雰囲気。しょっちゅう雷を落とされる。 山家はこっそり新人従業員、橘(たちばな)に言うのだった。 「時にあんた、そもそも日本におけるチョコレートの歴史をご存知? 明治時代に日本初のチョコレートが発売されたはいいけど、チョコは『牛の血』を固めて作ったって噂が広まり、売り行きが芳しくなかったそうなの」 製造ラインは疲弊していた。誰もが一大イベントの犠牲者だった。 森工場長につかみかかられたとき、ついに山家の怒りが爆発する。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 2,928 最終更新日 2019.11.24 登録日 2019.11.24
コンビナート施設で働いている融(とおる)は月恐怖症の青年だ。 新月のときはまだしも、満月の夜ともなると極度に怯え、精神がまいりそうになる。 というのも、満月が物理法則を無視して、融めがけ襲いかかってくるからだ。幻覚や妄想なんかじゃない。あの巨大な天体は形を変えつつも、れっきとした人を死に追いやる刺客なのだ。 満月は運動会の大玉転がしのサイズになって追いすがったり、ときにはエンジンカッターのように平面になり、融を切り刻もうと迫りくる。 なぜ、おれだけが月に命を狙わなければならないのか……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 5,957 最終更新日 2019.11.24 登録日 2019.11.24
12