水先 冬菜

水先 冬菜

 暇があれば、何か話を作ったり考えてたりします。  色んなサイトやアプリで書いていて、面白そうなもののみ投稿って形です。  小説家になろうなどが基本的に多いかな、と……。
13
「こんなハズレ勇者など、即刻摘み出せ!!!」  某大学に通う俺、如月湊(きさらぎみなと)は漫画や小説とかで言う【勇者召喚】とやらで、異世界に召喚されたらしい。  お約束な感じに【勇者様】とか、【魔王を倒して欲しい】だとか、言われたが--------  ステータスを開いた瞬間、この国の王様っぽい奴がいきなり叫び出したかと思えば、いきなり王宮を摘み出され-------------魔物が多く生息する危険な森の中へと捨てられてしまった。  後で分かった事だが、どうやら俺は【生産系のスキル】を持った勇者らしく。  この世界では、最下級で役に立たないスキルらしい。    えっ? でも、このスキルって普通に最強じゃね?  試しに使ってみると、あまりにも規格外過ぎて、目立ってしまい-------------  いつしか、女神やら、王女やらに求婚されるようになっていき…………。
24hポイント 1,584pt
小説 952 位 / 83,486件 ファンタジー 274 位 / 24,245件
文字数 175,541 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.07.18
ファンタジー 連載中 長編 R15
 二年前、魔王を倒した功績を持ちながら、それをひた隠しにし、最下級のEランク冒険者として成り済ます転生者の少年ライハ。  唯一無二の生産スキル《創造》を隠しながら、田舎と蔑まれる辺境の地で、薬草採取などの依頼の報酬で生計を立て、細々と暮らしていたのだが------------  魔王が復活して、事態は一変する。  世界中に魔物が溢れ、当然、その影響はライハが住む辺境の地へと襲い始めた。  ライハは面倒がりながらも、ありえない方法で、魔物の侵攻を食い止められた。  だが、運悪く、その姿を"あの時の勇者"に目撃され--------
24hポイント 85pt
小説 6,958 位 / 83,486件 ファンタジー 1,741 位 / 24,245件
文字数 160,637 最終更新日 2020.06.14 登録日 2020.03.21
 マンガでも良くある勇者召喚で呼び出された俺、東條真幸(とうじょうまさき)は-------------呼び出した王国の連中に《役立たず』だと、罵倒を浴びせられ、無一文で着の身着のままで、王都を追い出された挙句、証拠を隠滅する為に、刺客を差し向けられる。  なんて、ありがちな不運設定なのにも関わらず、初めから隠していた《特殊スキル》で、それらを撃退。  そして、この刺客達を証拠に、王国の連中が自分に手出し出来ないように仕向けたり、関わらせないようにと、ありとあらゆる方法で嫌がらせをして旅へと出た。  それから、冒険者になりすましながら、各地を転々として、早二年-------------  ある程度、生活の基盤が出来て、暇になったので、お約束通りに、ここは"暇つぶし"に魔王を倒しに行きますか!!  そう思っていた矢先に、俺に無礼を働きまくった王国の王女とやらが頭を下げて来て-------------
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 7,613 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.05.12
 『防人』  それは異世界からの侵略者《エーテル》から人類を守れる唯一の希望。  そんな『防人』になる事を夢見る少年カズハは、親の反対を押し切り、弟と幼なじみの少女達と共に『防人適正試験』を受け----------------ものの見事に自分だけ落ちてしまう。  泣く泣く、『防人』を補佐するサポート科として、学園に入学するも、弟達は『防人』として、多くの功績を残していく中…………。  いつしか、嫉妬の念を抱いたカズハは、人間に扮装した《エーテル》の罠に嵌ってしまい------------  そのまま、命を落としてしまった…………筈だったのだが…………。  《最強の防人》と謳われる英雄から、謎のスキルと武器を与えられて----------------
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 15,964 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.04.11
 《異世界鬼ごっこ》  それは三つの陣営に分かれた《鬼》が、期間以内に、町に紛れた数十人の《逃走者》を捕まえるシンプルなルール。  ただ、普通の鬼ごっこと違うのは、逃走者を捕まえるためなら、異世界に召喚して、魔法あり、殺し合いありの特殊なルールがある事!?  そんな、何でもありな鬼ごっこの常連者である溝呂木 雪葉(みそろぎ ゆきは)は、過去、四度逃げ切った実績を持つ《歴代最強の逃走者》----------------    当然の如く、今年も運営から参加状が届いて、参加する羽目になったのだが…………。  今年の《逃走者》は何故か、雪葉しかおらず…………。  国ぐるみでも、大規模な鬼ごっこ!?  しかも、捕まったら、即結婚って…………!?  一体全体、何がどうなってるんだ!?
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 5,639 最終更新日 2020.04.16 登録日 2020.04.15
「あなたは聖戦への参加資格を手にしました」  《聖戦》  それは異世界内で行われる魔法戦競技の名称だ。  毎年、参加資格たる聖なる武器《神器》が各国にばら撒かれ、それを手にした者は異世界に召喚され--------殺し合う。  何とも殺伐とした悪趣味な競技だ。  まあ、そんな競技に選ばれた俺、三神鏡也(みかみ きょうや)は、何やかんやで参加して、優勝してしまう。  しかも、偽名な上、変装して、だ…………。  その結果なのか、正体を探るべく政府や上位ランカーに狙われて…………
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 72,042 最終更新日 2020.03.23 登録日 2020.02.16
 異世界から魔王が襲来してから数年--------  最前線で魔王軍の侵攻を食い止めていた武人帝国アルカディアが滅ぼされてから、人類の滅亡が一気に加速した。  事態を重く見た女神達の助けにより、人類は女神に選ばれし、七人の勇者を見つけ出す事に成功。  何とか、集められた六人の勇者達の活躍によって、滅亡を免れる事が出来た。  だが、ただ一人----------------人類の滅亡を願う勇者がいて…………。  これは、人間不信でありながらも、何だかんだで、陰ながら人類の味方をする勇者の物語。
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 21,357 最終更新日 2020.03.20 登録日 2020.03.17
 過去、親友の策略により、身に覚えのない反逆罪で国を追放された少年、レイフォードは人間不信に陥りながらも、辺境の田舎町で冒険者稼業を営みながら細々と暮らしていた。  ある日、いつもの如く依頼を終えてギルドへ戻ると何故かレイフォードを追放した国王陛下が訪れていて、正直うざかったので腹パンで撃退。  それを皮切りに、聖女やら、魔王やら、世界やらと面倒ごとに巻き込まれていき--------  何だかんだ言いながらも、いつの間にか世界を救って? しまう物語です。
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 41,961 最終更新日 2020.03.20 登録日 2019.05.04
「水剣直刀(みつるぎなおと)。君に我が第一騎士団の副団長になって貰いたい」  世界を滅ぼしかけた魔王が聖女によって討伐されてから、三年目のある日--------城下町の冒険者ギルドで働く少年、直刀(なおと)は、第一騎士団の団長直々に、そんなスカウトを受けるが、あまりの怪しさにすぐに断ってしまう。  それでも毎日のように、あの手この手と執拗(しつよう)に尋ねてくる団長に、嫌気が差してきた直刀はギルドを辞めようとして、段々と、聖女やら、世界の危機やら、面倒ごとに巻き込まれていき--------
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 19,174 最終更新日 2020.01.17 登録日 2019.11.04
 光と闇が交わる世界リブレア。  人類と魔族は長きに渡り、世界各地で争いを繰り広げていた。  そんな世界のとある小国の近く、多くの魔獣が住み着いているとされる----------  通称、『死の森』と呼ばれる樹海に一人の少年が住んでいた。  少年の名はリヒト。  かつて、最強と謳(うた)われた天才剣士。  だが、愚弟の策略により、冤罪をかけられた少年は、家族に捨てられ、全てを奪われ、恋人に裏切られた挙句、国を追われるという最低最悪な人生を送っていた。  なんでこんな目に合わないといけないんだと自分の運命を呪い、無様に生き恥を晒している最中、突然、かつての恋人が現れて------------
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 1,597 最終更新日 2019.08.21 登録日 2019.08.20
 六歳の誕生日を迎えた私、アスハ・ローエンハイツはお説教と称した町の近くのダンジョン内へと置き去りにされてしまう。  そのダンジョンは町でも有名な『死の扉』と呼ばれる冒険者の死亡率が非常に高い場所で、すぐに自分は捨てられた事を理解した私は 何とか生き延びようとするが、満身創痍(まんしんそうい)の中、やっとの事で見つけた魔導書は『男から女になれる』だけの最低最弱の呪われた屑(くず)アイテムだった。  マリアと呼ばれる聖女によって、一命を取り留めた私は彼女が住む教会で保護される事になるのだが、魔人やら国王やらと、毎回面倒ごとが回り込んできて------------  いつの間にか世界を救う巫女? になっていた少年の物語です。
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 7,350 最終更新日 2019.06.27 登録日 2019.05.21
 勇者パーティーの一員であるキリヤは、魔王討伐の歴史の中でも、史上最弱と呼ばれる暗殺者(アサシン)で、常日頃から仲間達から不当な扱いを受けていた。  ある日、魔王の幹部との戦闘にて、仲間をかばって負傷したにも関わらず、治療もせずに、置いてけぼりにされたのを境に、キリヤは勇者パーティーを抜ける決意を固める。  そして、置き手紙を残し、当てもなく旅へと出た日。  何も知らない勇者一行は、朝方に置き手紙の中身を確認して---------- 「こんな人、いたっけ……?」  キリヤが勇者パーティーにいたことすら忘れられていた。  実はキリヤは影が極端に薄過ぎるだけの、歴代勇者をも超える史上最強の暗殺者だった!?  それを知らずに旅先で、色々な事件や問題を解決しながら、勘違いで、全て勇者が解決したことになっていく不憫(ふびん)な主人公の物語。
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 5,435 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.06.19
 アルベール図書館でアルバイトしている少年漂動 創一(ひょうどう そういち)はとある朝、目が覚めたら女の子になっていた上、国内全土に指名手配されてしまう。  最初は夢か何かと戸惑う誠だが、国中の人々から追われ、国内最強の姫に命を狙われ--------
24hポイント 0pt
小説 83,486 位 / 83,486件 ファンタジー 24,245 位 / 24,245件
文字数 21,505 最終更新日 2019.04.05 登録日 2019.01.04
13