SaisenTobutaira

SaisenTobutaira

皆様はじめまして、SaisenTobutairaです。 僕は社会人1年目の23歳です。趣味は読書、新聞比べ読み、経済思想史研究、魚釣り、バイク、車などおっさん要素強めです。
6
SF 連載中 長編
特攻隊員の話です…… 俺は特攻隊員として華々しく散った。愛する日本を守るため、愛する人を守るため、死の棺に乗り込んだ。俺と治郎は見事、空母に特攻した。そして、死んだ。 死んだ後、約束の場所である靖国神社に向かった。門をくぐると白衣を纏った老人に1つだけ願いを叶えてやろうと言われ、俺は色々考えた末、未来の日本に連れて行ってくれとお願いした。 2018年の日本に来た俺は数々の衝撃を受ける…… ※感想やお気に入りバシバシお願いします。皆様のご感想は大変ご貴重なものであり、執筆の参考にさしていただきたく思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。
24hポイント 21pt
小説 13,552 位 / 53,939件 SF 227 位 / 1,820件
文字数 47,176 最終更新日 2019.08.12 登録日 2019.02.11
タイトルの通りです。 ぜひ「僕のこれまでの人生〜結局は『それ』のためなのか〜 Season 1」のご一読もよろしくお願い致します。
24hポイント 71pt
小説 7,108 位 / 53,939件 エッセイ・ノンフィクション 112 位 / 1,427件
文字数 4,469 最終更新日 2019.03.26 登録日 2019.03.24
老人になった僕が若き日の僕へ送る手紙。 ぜひ、『僕よ、盛大に吃れ。』のご一読もよろしくお願い致します。
24hポイント 0pt
小説 53,939 位 / 53,939件 エッセイ・ノンフィクション 1,427 位 / 1,427件
文字数 2,200 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.24
『それ』は思春期を迎える頃、人生に多大なる影響を与えるようになった。 結局僕の人生は『それ』のためだったのか。22歳の『僕』が、これまでの人生を振り返り愛や恋、性についての答えを見つけだす。 結局付き合う理由は『それ』のためなのか・・ 『それ』が無ければどれほど幸せであっただろうか・・ それとも『それ』こそが人間の幸せなのか・・ 性について、恋について、愛について、『性恋愛哲学』。 もうすぐ社会人になる『僕』の物語 ※お忙しい読者の方々にも少しでも読んでいただけるよう、1話あたりの文字数を少なく設定させていただいております。通勤や通学、寝る前などのちょっとした空き時間に気軽に読んでいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。
24hポイント 99pt
小説 5,951 位 / 53,939件 現代文学 79 位 / 2,223件
文字数 56,966 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.01.07
目に見える障害と目に見えない障害がある。 僕は目に見えない吃音という障害を持っている。吃音はかつて、どもりと言われていたが、近年では差別用語になり一般的には吃音という名称を用いられている。 吃音に悩み・自分を恨み・人生の意味や希望すら持てなかった少年時代、吃音とともに生きていくことを決めた青年前期を乗り越えた、22歳の僕が歩んだ軌跡。
24hポイント 0pt
小説 53,939 位 / 53,939件 現代文学 2,223 位 / 2,223件
文字数 3,967 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.01.10
若くして頂点に上り詰めた男が得たもの、それは孤独感だけだった・・ あれほど夢見た世界はこんなものなのか?こんな世界を見るために僕は頑張ってきたのか?あの苦労はこんなもののためだったのか? 夢や希望に満ち溢れて、将来が楽しみでならなかったあの頃が1番幸せだった・・ 頂点では大切な人を見失い、今では夜景を背景に撮ったあの写真しかない。京子・・すまなかった、どうか僕の元へ。 今ならきっと・・ 芸能界で成功し、頂点に上り詰めた彼は過ちを犯した。あの頃の誓いはどこに行ったのだろうか?純愛はどこに行ったのだろうか? 純愛ラブストーリー
24hポイント 49pt
小説 8,541 位 / 53,939件 現代文学 134 位 / 2,223件
文字数 17,975 最終更新日 2019.02.28 登録日 2019.02.06
6