大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ2
アルファポリス

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ2

さとう /
Yoshimo / 装丁・本文イラスト
Webで人気爆発! 万能魔法師の異世界開拓ファンタジー、第2弾!!
魔法適性が「植物」だったせいで、家から追放された元貴族の青年、アシュト。彼は父の計らいにより、未開の森、オーベルシュタインの領主として第二の人生を始めるのだった。魔境の森に希少種族だらけの村を作ったあとも、次々と個性的なレア種族を仲間にするアシュトはある日、村の近くに美しい湖があることを知る。エルダードワーフの力を借りて立派な船を造り、探検していたアシュト達。そこで湖に住む妖精ウンディーネに遭遇し、助けを求められる。聞けば湖を汚す魔獣が現れたらしく……? 困った人(?)を見過ごせないお人好し領主アシュトは、湖の大掃除を決意する――!
■単行本 ■定価1,320円(10%税込) ■2020年02月29日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

CHECK!!

  • 主な登場人物