【完結】嘘八百侯爵令嬢の心を、無表情王太子は掴みたい

「あら、ご存知ありません?」

この言葉の後に続くのは全て嘘八百……だけれど、ソニア・ヘイドルム侯爵令嬢の言葉にはその場にいる誰もがそれを分かって耳を傾ける。

その場にいる人を幸せにする『嘘』を吐くのが彼女であり、それは王太子妃として諸外国と渡り歩くための社交性の一つとして評価されていた。

しかし、当のソニアは『王太子妃、引いては国母なんてなりたく無いわい、嘘吐き女として精々振る舞ったるわ!』という、王太子妃候補からふるい落とされたい一心での振る舞いだった。

王太子妃候補は5人。そして王太子であるランドルフ・ディ・ヴァレンティヌは紺の絹糸のような髪に黒曜石の瞳の美丈夫であり、『氷の貴人』と呼ばれる無表情、無感情な男だ。見た目と帝王たる威厳、知識と知性はあるが、愛される、とは程遠い。
そんな彼を支える妻として王太子妃を選ぶべく、1ヶ月の間離宮を与えられた王太子妃候補『リリィクイン』たち。

ソニアは平和に、平穏に、誰の家とも不和を起こさず、実家に帰る事を目的にしていたが、何故か他の候補が勝手に身を引いていく……?

※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。
※小説家になろう様でも別名義で掲載中です。
24hポイント 120pt
小説 7,013 位 / 104,899件 恋愛 3,215 位 / 29,479件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

お飾り王妃は愛されたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:58397pt お気に入り:6097

メシ炊き使用人女は、騎士に拾われ溺愛される

恋愛 / 完結 24h.ポイント:153638pt お気に入り:4000

「君を愛することはない」とおっしゃる旦那様、それは私のセリフです

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:71961pt お気に入り:4317

フラグを折ったら溺愛されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1696pt お気に入り:9754

処刑された悪役令嬢は、時を遡り復讐する。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:97512pt お気に入り:6272