戦場カメラマンの異世界転生記

中村文人はカメラマンである。

二十歳の頃から五十年間、多くの戦場や紛争地域を渡り歩いていた。
ある日、紛争地域で撮影中、謎の光に包まれ、異世界に転移してしまう。
そこで出会ったファーリという、森に住まう異種族と出会う。

誤解を受けつつもひとまずファーリたちのところに
二十歳の若者として暮らし始める。
だが、その集落はチェロクスという獣人たちに狙われていた。

ファーリたちを救い、元の世界に戻るべく、文人は戦いの渦に飛び込んでいく。
【タイトル詐欺です】

※小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 73,418 位 / 73,418件 ファンタジー 21,560 位 / 21,560件