黒髪狼少女は、白髪の青年に何を思う?

親も自分の名前も知らない一匹の人狼。
私は飢えていたのだ。
家族の優しさや温もりに。
ああ、私はこのまま死ぬのだろう....、本当の優しさを知らぬままに。
そう思った時、私の瞳には白髪の男が写っていた。
24hポイント 0pt
小説 83,416 位 / 83,416件 ファンタジー 24,155 位 / 24,155件